vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

ARTERY NUGGET X KIT スターターキット レビュー

 

ARTERY NUGGET X KIT (アーテリー ナゲット エックス キット) スターターキットのレビューです。

提供していただいたのはBuyBestさん。
ご提供ありがとうございます!

Nuggetが進化したNUGGET Xが登場しました。
小さいは正義派がなんだかみんなやたらと買いまくったミニマムMODの最新版です。
一時期はもうNUGGETかMINI BOLTか、みたいなとこありましたよね。
私も小さいMOD大好きなもんでこれもめっちゃ気になる。
早速見ていきましょう!

スペック

NUGGET X

  • ARTERY製
  • バッテリー容量:2,000mAh
  • MODサイズ:58.0 x 23.0 x 36.6 mm
  • 可変ワット数:5-50W
  • 出力電圧:0.5-8.0V
  • 温度制御:200’F-600’F/100’C-300’C
  • 抵抗範囲:0.1Ω~3.0Ω
  • 温度管理:Ni / Ti / SS / TCR
  • 対応モード:VW / VV / TC / バイパス
  • ファームウエアアップグレード可能

AT22 Tank

  • ARTERY製
  • アトマイザーサイズ:22.0 x 39.0 mm
  • ガラスタンク
  • タンク容量:2.0ml
  • トップフィル

初代NUGGET MODに比べると若干大きく(初代サイズ:55.5mm x 22mm x 31mm)なりましたね。
それでもかなり小さいことに変わりはない。
しかもこれでバッテリー容量は倍になってます。(初代バッテリー容量:1,000mAh)
2倍ももつなら多少大きくなるくらいは気にならないですね。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。

パカッと開封。

中身はこんな感じ。

  • NUGGET X MOD 本体
  • AT22 Tank アトマイザー
  • コイル 0.3Ω (25-45W)
  • 交換用ガラスチューブ
  • 充電用マイクロUSBケーブル
  • 交換用Oリング
  • マニュアル

一般的によくある内容物、って感じです。

NUGGET X

まずはMODから見ていきます。
あー可愛いかよ!なんと小さい。
そして初代と見比べるとやはり若干デカいんですが、やたらと軽いです。
でもこのロゴのデカさはあんまり好きじゃない。なんでこんなデカいねん。

裏側には充電用のUSBポートとARTERYのロゴが。

充電時はこの部分のLEDが光ります。

ボタンは3種で上の大きいのがファイアボタン、下部にあるのが-ボタンと+ボタン。
ちゃんと-、+、って書いてあるのが優しい。
書いてないヤツ多いけど初心者には分かりにくいと思ってた。
んで液晶画面もあります。

反対側には何も無し。
ここにデカいロゴとかなくて良かった。

接続は510のスプリング式。

ボトム側にはベントホールがあります。

操作方法

・電源ON
ファイアボタン連続5回押し

・電源OFF
モード変更中にPOWER OFF選択

・モード変更
電源ON中に、ファイアボタン連続3回押し
→+ボタン、-ボタンで変更、ファイアボタンで決定

・キーロック
電源ON中に、ファイアボタン連続5回押し

こちらがモード変更です。
上から、

  • POWER (VW/プリヒート設定モード)
  • TENPTURE (TC/TCRモード)
  • VOLTAGE (VVモード)
  • BYPASS (バイパスモード)
  • POWER OFF (電源OFF)
  • EXIT (モード変更終了)

です。

こちらがPOWERモードのメニュー。
ちょっとブレてるね…仕方ないね…まぁ分かるやろ(雑)。
上から、

  • PWR (普通のVWモード)
  • PMGA (プリヒート設定A)
  • PMGB (プリヒート設定B)
  • PMGC (プリヒート設定C)
  • BACK (モード選択へ戻る)
  • MAIN (メイン画面に戻る)

となっています。
ほープリヒートが3種類も設定できるのか。

こちらが通常のVWモードです。

こちらがプリヒート設定。
パフボタンを押してから2秒間の出力を設定することが可能です。
0.1秒刻みで、設定しているW数に対して何倍の出力にするか、という設定になります。
+ボタン、-ボタンで出力の倍数を変更、パフボタンで秒数の変更、パフボタン長押しで決定です。
この画像では0.1秒時に2倍の出力をかける、という設定になっていることが分かります。

これねー凄く好きな設定なんですよね。
普段VWしか使わないんですが、プリヒート機能は使ったりするんですよ。
でもW数固定のプリヒート機能は若干使いにくい面もあるんですよね。
25W→23W→20W…みたいな。
そうじゃなくて、指定のW数からの倍率っていうのが使いやすい。だってW数変えたりしやすいじゃない。
picoにArcticFox入れてその機能は使ってますが、やっぱり使いやすのよ。

こちらがTENPTUREモードのメニュー。
上から、

  • TCモード Ni
  • TCモード Ti
  • TCモード SS
  • TCRモード
  • BACK (モード選択へ戻る)
  • MAIN (メイン画面に戻る)

となっています。
各TCモードは選択後に最大W数を設定します。

こんな感じで。
TCモード選択後にW数は変更するものが他では多いですが、こっちの方が分かりやすいと思いました。
ていうかめっちゃ分かりやすいと思いました。これ良いね。普段TC使わないんだけど。

TC Niモード。
温度はこの画面になってから設定します。
摂氏と華氏は温度を最大まで上げるor下げることで変更可能です。

TC Tiモード。

TC SSモード。

TCRモード選択時にも、最初に最大W数の設定を行います。

次にTCRの値を設定します。

こちらがTCRモード時の画面。

こちらがVOLTAGE (VV)モード。

こちらがBYPASS (バイパス)モード。
ってえぇ!7.67V!これは…うーん…ちょっと使い辛いな…。
いや使う人もいるでしょうしまぁいいか。

AT22 Tank アトマイザー

次にアトマイザーを見ていきましょう。

ボトムにはロゴとシリアルナンバーが。

コンタクトピンは固定です。
まぁまぁ出てるのでそこまでMODは選ばないんじゃないかと。

バラしてみます。

こちらがドリップチップ。510規格です。

ほんのりテーパーがかかっていて内径は広め。

こちらがトップキャップ。

ネジ式です。

こちらがリキッドチャージ部分。

何かサビてない?大丈夫?

こちらがベースデッキ。
エアフローは無段階調整可能です。

ここにコイルを固定します。

こちらがコイル。0.3Ωです。
思ったより抵抗値低いな?と思ったんですが、
今の流行りとMOD側のバッテリー容量増加で合わせてきたんでしょうね。
ごめんね、凄く好みじゃない。ごめんね。

コイルはパラレルで巻いてありました。

ベースデッキにコイルをくるくる回して取り付け、

ガラスチューブをはめ込んで、

リキッドチャージ部をクルクル回して装着。

トップキャップと

ドリップチップを装着すれば組み立てできます。

まとめ

まずは吸ってみましょう。
リキッドを入れて15分ほど放置。

まずはエアフロー全開で。
ドローはかなり軽め。深呼吸できるレベルってほどでもないですが、若干ひっかかりを感じるDL。
ではエアフロー全閉で。
吸えないこともないってくらいの激重ドローです。
コイルの抵抗値を考えても完全にDL向けなので、大人しくエアフローは開き気味で吸った方がいいです。

味は悪くは無いです。
なんというかよくある最近のクリアロの味。
よほどでないと味が出ないものってなくなりましたよねー。
十分な味の出方だと思います。
まぁ私使わないんだけど。抵抗値的に。

ジュルったり漏れたりすることも今のところは無いので心配無さそう。
吸い込み時の風切り音もしないので、特別悪い部分は見当たらないです。
ちょっとサビ?これサビ?なの?っていう汚れが気になる部分と、
リキッドが内部に残っている状態でコイル交換ができないのが難点ってだけかな。

何よりMOD可愛いよねMOD。
NUGGET Xのこのサイズがめっちゃ良い。
そしてちょっとシルバーのラインが入っておしゃれぶってるところも良い。
ただしロゴはいらない。前から気になってたけどロゴデカい。

機能もプリヒートが付いただけで個人的には大満足。
あとVVモードも割と使うので、今後もシリーズとしてNUGGET出すなら継続してほしい。
ただちょっと液晶画面が見辛いのが難点。
ちょーーっと暗いんですよね。
画面の明るさ設定もできれば言う事無しなんですけど。

正直このアトマイザーとこのMODは何か合わない感じがするんで、
NUGGET Xだけでいいかなーって思います。
小さいの好きな人MTL派多いでしょ?そんなことない?
小さいは正義派の方はとりあえず持っててもいいんじゃない?

↓コチラで購入できます
BuyBest

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

 - スターターキット