vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

ARTERY PAL ALL IN ONE KIT スターターキット レビュー

 

ARTERY PAL ALL IN ONE KIT (アーテリー パル オールインワンキット) スターターキット のレビューです。

提供していただいたのはBuyBestさん。
ご提供ありがとうございます!

わーこれ完全にBillet Boxのパクリデザインというかもうほとんどそのものじゃないですかーやだー。
なかなか個性的なデザインですね!!!
ARTERYってメーカー知らないな?って方もいらっしゃるかと思うんですが、
Nugget Box Modのメーカーです。あれはメジャーなMODですよねー。
ちょっと色々と思うところはあるんですがまぁね、
とりあえず見ていきましょう!

スペック

  • ARTERY製
  • アトマイザー容量:3.0ml
  • バッテリー容量:1,200mAh
  • コイル抵抗値:0.7Ω
  • MODサイズ:高さ:91mm x 横:47mm x 幅:19.4mm

かなりコンパクトなサイズ感の内蔵バッテリーMODです。
大体タバコの箱と同じくらいのサイズでしょうか。

picoAIO BOXと比べるとこんな感じ。
かなり小さいですねー。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • PAL AIO 本体
  • 予備コイル
  • 充電用USBケーブル
  • 予備タンクパーツ
  • 予備Oリング
  • コイン
  • マニュアル

コインってなんだよ、って感じですがコインです。

コインだよね。それ以外の何物でもないよね。
これは後ほどちゃんと使うので置いておきます。

まずは本体を見ていきましょう。
もうおおよそBBやん。ボタンの位置とか角とか違うけど。BBやん。
もうこれ良い出したらキリないしVAPEなんて大体何かしらのパクりだし(暴論)とりあえず見ていこうね。

ボタンはこちらに見える1つだけです。
電源のON/OFFはこのボタンを5回連続押し。

こちらがサイド部。
こちらのUSBポートから充電します。

USBポートの上にLEDライトがあるんですが、
電源のON/OFFやパフ中にこちらが光ります。
電源ON時には青色に、

電源OFF時には赤色に光ります。

またパフ中のライトの色でバッテリー残量がわかるようになっており、

  • 5-15%:赤
  • 15-50%:紫
  • 50-100%:青

と光るようになっています。

裏側はこんな感じ。
超シンプル。何も無い。

下部にはロゴやらなんやらとベントホールが。

ボタン側のパネルを外すとこんな感じ。
特に何も無いですがこれはパネルが自作できたりするんじゃないですかね。

そして反対側はこんな感じ。
こちら側にタンクが入っています。
パネル側に変な溝がありますが、これはエアホールになっていて下部のパネルの凹みに繋がっています。
エアフロー調整はdけいないのですが、一応パネル下部の凹みを指で押さえたり何かで埋めれば調整は可能です。

こちらが本体上部。
ドリップチップがはまっています。

こんな感じ。
ドリップチップは510規格なので他のドリップチップも使用可能です。

樹脂製で外径はおよそ9mm。

ボトム側から直線状に穴が空いていて、

上部はテーパーがかかっています。

ではタンクの方も見ていきましょ。

ここでやっとコインを使います。
ドリップチップをはめる部分の溝にコインをあてて、マイナスドライバーのようにしてくるくる回して分解します。

するとこうなる。

そして上部のパーツを外すとタンク部がポロっと取れます。

本体の接続部はこんな感じ。

では次にタンクを分解していきましょ。

表面にガラスパネルが挟まっているので、それをスライドして外します。

コイルの上についてるチムニー部を引っ張り出します。

するとOリングで固定されているだけなので簡単にチムニーとコイルが分解できます。
分解方法を見れば分かるかもしれませんが、中にリキッドがある状態でコイルの交換はできませんので注意です。

コイルの抵抗値は0.7Ω。
Nautilus 2のコイルと互換性があります。
Nautilus 2のコイルと互換性があるってことはNautilus miniのコイルも使えるってことですね。

リキッドを入れる場合はタンク部を本体にセットしてから、
ガラスパネルをスライドさせてこの隙間からリキッドチャージをします。

使ってみる

それでは吸ってみましょう。
リキッドを入れて15分ほど置きます。

まずリキッドを入れた瞬間にエアホールからリキッドがじゃばーっと流れ出てびっくりしました。なんでや。
コイル?そんな障害物無いで?くらいの感じで出てきました。
改めてリキッドを入れたらそれ以降漏れなかったんですが…何が起こったんだ。再現できなくて分からん。

では吸ってみましょう。
ドローは重すぎず軽すぎずといった感じ。
引っ掛かりのある重めのDLという感じでしょうか。
MTLには向いていないですね。

味は普通に美味しいです。
Nautilusコイルだしね。まぁそりゃ美味しいですよって話です。
こういうAIOのタイプだとかなーり美味しい方だと思います。
むしろこれだけあれば大体事足りるんじゃないかレベルです。

最初に謎のリキッドダダ洩れがあった以降は全然漏れもありません。
もう5日ほど使っているんですけどほぼ漏れていません。何だったんだあれは…。
ただガラスパネルとタンクの隙間のOリング?っていうのこれも?が若干緩いのか、
ガラスパネルの隙間からじわ~っと漏れる事はありました。
それくらいなら許容範囲かなーと個人的には思います。

コイル交換が激しく面倒なところが気になるっちゃ気になる。
できればあんまり交換したくないのでガンク少な目のリキッドを使っていきたい。
交換するたびにリキッドでビタビタになるじゃない。これねー面倒なんだよね。

ただ、たーーだーー、BBやんね、これ。
完全にBillet Boxやんね、これ。
これ買うか?って言われたらBB買うかな。いや値段が数倍違うんですけども。
そして今めっちゃBB欲しいよね。参った。このPAL結構良いんだよ。
とうことでオススメか?と言われるとうーん…ってなるんですがまぁ良い。これ『も』良い。
今からBB見てくるわ…。

↓コチラで購入できます
BuyBest

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

 - スターターキット