vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Flavorah BLUEBERRY DIY フレーバー レビュー

 

Flavorah BLUEBERRY (ブルーベリー)のレビューです。
コチラはNICOTINERIVERで購入しました。

容量:15ml

アメリカのフレーバーメーカー、Flavorahです。
めっちゃ濃縮系香料として徐々にメジャーになりつつあるコチラのメーカー。
ブルーベリーのフレーバーです。
もう説明しなくてもいいだろうけど、目に良いとか言われてるだけで実際はさほど良いわけではないベリー系です。
お菓子系でなくリアルなブルーベリーだそうな。

まずは5mlサンプルを作成していきます。
推奨濃度は2-5%。
推奨は無視して50VG/50PG(フレーバー含)で、10mlに
1滴(0.2%)、2滴(0.4%)、3滴(0.6%)、4滴(0.8%)、6滴(1.2%)、8滴(1.6%)、10滴(2.0%)バージョンを作成。
更に1週間スティープしておきました。

嗅いでみた

とりあえず1滴バージョンを蓋をあけくんくん。
おーめっちゃブルーベリー!

リアル寄り…ってかお菓子寄り?だとは思うんだけど。
甘くて飴ちゃんっぽいブルーベリーかなぁと。
量によってイメージは変わるけど結構甘いと思う。

舐めてみた

数滴ほどぽちょん。ぺろっ。(良い子はマネしないでね!)
うん。1滴でもそれなりに味する。

やっぱりリアル寄りよりもお菓子っぽい味。
甘くて美味しいブルーベリー。
クセも少なそうでいい感じ。

吸ってみた

26G、2.5mmマイクロシングルで組んだ1.0ΩにてFreakshow Mini、15Wで。
それぞれ吸っていきたいと思います。

1滴(0.2%):水にブルーベリーの飴ちゃんを溶かしたような。
2滴(0.4%):甘いブルーベリーの飴っぽい。
3滴(0.6%):甘酸っぱいブルーベリーの飴ちゃん。
4滴(0.8%):ジューシーで甘酸っぱいブルーベリー。ちょっとリアル寄りになった。
6滴(1.2%):甘くて美味しいブルーベリー。ちょっと濃いかも。
8滴(1.6%):甘いけどブルーベリー感は薄くなった。
10滴(2.0%):あっもう甘くて苦い。
1%前後で使用するのが良さそう。

濃度次第で飴ちゃんっぽくもリアル寄りにもなる使いやすそうなブルーベリー。
臭みとかも無く分かりやすくブルーベリー味で美味しい。

ただかなり濃いので使う分量は注意した方がいいかも。
めっちゃ甘くなるならまだしも苦くなったり味が消えたりします。
ブルーベリーもいなくなったりしますし。

何にでも使えそうな変なクセのない甘いブルーベリー。
単体にメンソールだけでもいいかも。

↓コチラで購入できます
NICOTINERIVER

↓本家でも購入できます
Flavorah

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link

hiliq.com



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - Flavorah, 自作リキッド