vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Flavorah RASPBERRY DIY フレーバー レビュー

 

Flavorah RASPBERRY (ラズベリー)のレビューです。
コチラはNICOTINERIVERで購入しました。

容量:15ml

アメリカのフレーバーメーカー、Flavorahです。
めっちゃ濃縮系香料として徐々にメジャーになりつつあるコチラのメーカー。
ラズベリーのフレーバーです。
フランボワーズですね。甘酸っぱいヤツ。
ちょっとベリー系を色々試したいなと思って購入しました。

まずは5mlサンプルを作成していきます。
推奨濃度は2-5%。
推奨は無視して50VG/50PG(フレーバー含)で、10mlに
1滴(0.2%)、2滴(0.4%)、3滴(0.6%)、4滴(0.8%)、6滴(1.2%)、8滴(1.6%)、10滴(2.0%)バージョンを作成。
更に1週間スティープしておきました。

嗅いでみた

とりあえず1滴バージョンを蓋をあけくんくん。
あんまり香りは強くないのかな。

10滴バージョンでもうっすら香るくらい。
酸味の強いラズベリーの香りが多少する気がする。
でもこれラズベリーだよって言われないとわかんないな。

舐めてみた

数滴ほどぽちょん。ぺろっ。(良い子はマネしないでね!)
あーにっがい。これ苦いねー。

うっすらラズベリーのような気はするんだけど。
PGで苦いんだと思うけどそのせいで分からん。
何回舐めても分からん。

吸ってみた

26G、2.5mmマイクロシングルで組んだ1.0ΩにてFreakshow Mini、15Wで。
それぞれ吸っていきたいと思います。

1滴(0.2%):おおよそグリセリンで薄くラズベリー。
2滴(0.4%):まだ薄いけどベリーだってことは分かる。
3滴(0.6%):グリセリンよりフレーバーが勝ってきた。ラズベリー水。
4滴(0.8%):この辺で単体ラズベリー感出る。さっぱり甘酸っぱいラズベリー。
6滴(1.2%):ちょっと苦みが出てきて薄く感じるように。
8滴(1.6%):ちょっと濃くて味分からなくなってきた。
10滴(2.0%):濃すぎてもはや無味。
1%前後で使用するのが良さそう。

ちょっとセクシーな雰囲気のあるラズベリーです。
あんまりリアルな感じじゃなくてお菓子っぽい。
でも甘さが強いわけじゃない。
作られた感はあるけど甘すぎずにほどよい甘さ。そして酸味。

単体なら甘さを足したいかな。
それかクリームとかバニラで足す感じ。
このままだと物足りない。
あっさりしてるから使いやすくはあると思う。

お菓子系に転び過ぎてないのが良い。
混ぜるものによってもっとリアル系寄りにもお菓子系寄りにもできそう。
ジンやワインフレーバーとかと混ぜてカクテル系で作るのも良さそうだなぁ。
変にクセが無くて使いやすいベリー系だと思います。

↓コチラで購入できます
NICOTINERIVER

↓本家でも購入できます
Flavorah

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link

hiliq.com



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - Flavorah, 自作リキッド