vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Hcigar Maze RDA レビュー

 

Hcigar Maze RDA(エイチシガー メイズ RDA)のレビューです。

Hcigar Maze RDA_20

見た目で惚れてポチっと購入してみました。
このエングレービングと付属のドリチが可愛くてついつい…。
という訳で早速レビューしていきます。

内容物

Hcigar Maze RDA箱です。ま、普通です。

Hcigar Maze RDA_01ぱかっと開封。あら可愛い。

Hcigar Maze RDA_02中身です。

  • Maze RDA
  • 510ドリップチップアダプター
  • 六角レンチやら替えOリングやら予備ネジやら
  • 仕様カード

すごいあっさりした中身ですね。
仕様書いた紙とかもう箱に書いておけばいいんじゃないかくらいの情報量。

Hcigar Maze RDA_07パーツ数も少なくてシンプルでいいです。
パーツいっぱいあるのあんまり好きじゃないので嬉しい。

Hcigar Maze RDA_05ドリップチップはワイドボアのレジン製です。
スレッド切ってあるので簡単に外れたりしなくていいですね。
たまにリキッド付いてつるーんと外れるドリチとかありますし。

Hcigar Maze RDA_06内径は約7mmほどです。

Hcigar Maze RDA_14510のドリップチップアダプターも付属していますので、
手持ちの510ドリップチップも使用できます。

Hcigar Maze RDA_15手持ちのものを付けてみました。
ちょっと段差が気になる部分もありますがイイ感じ。

Hcigar Maze RDA_10トップキャップはこんな感じ。
内部にエアフローのコントロールが見えます。

Hcigar Maze RDA_08エアホールがサイド、ボトムとあり、対称に2つずつあります。
このサイド部分がドリップチップを装着してくるくる回すことで調整できるようになっています。
こちらは全開。

Hcigar Maze RDA_09こちらが全閉です。
この機構でサイドエアフローのみにもできますし、ボトムエアフローのみにもでき、
両方開けるとかも可能な訳ですね。

Hcigar Maze RDA_11トップキャップの上部に妙なへこみがあるのが気になりますが、
ここに唇を合わせろという事なんでしょうか…。
背の低いドリッパーなので熱くなるから唇が当たりそうなところが凹んでいる?
と思ったんですけど、割と普通に当たります。うーん…。

Hcigar Maze RDA_12こちらがベース。
初心者に嬉しいベロシティタイプ(2ポール4ホール)のデッキです。

Hcigar Maze RDA_13ジュースホールは(画像では分かりにくいですが)結構深めです。
リキッド保持はかなりできそうです。

Hcigar Maze RDA_04コンタクトピンは調整可能です。

ビルドしてみる

しょぼしょぼビルドやってみましょう。
30Gカンタルデュアル、2.5mmで6ラップ。1Ω狙いです。

Hcigar Maze RDA_16まぁちょっと歪んでるけど大体いつもそうです。

Hcigar Maze RDA_17これでもまだマシな方なんだぜ!

Hcigar Maze RDA_18コットンを通して…。

Hcigar Maze RDA_19でーきた!かーわいい~!
1.05Ωとなりました。

とりあえずは全部エアフロー開けて、すいーっぷはーっ。
…うん。うん、これは違うな!低抵抗で楽しむときの方が良さそうな雰囲気。

私基本ドロー重めの高抵抗で吸うと美味しく感じる(個人的にですが)リキッド好きなので、
全部開けて吸うのはイマイチでございます。
サイドは閉じてボトム2/3閉めて再度、すいーっぷはーっ。

ちなみに吸ったのはP’Nilla Darkです。
うん、美味しいんじゃないの!しょぼいビルドでも!
セッティングもありますがスピットバックが全然ありません。
ミストが柔らかく穏やかな感じがしますね。

見た目もエングレービングがかっこよくて、付属のドリップチップも可愛いです。
背が低いアトマ好きな人、結構いると思うんですけどこれもきっと気に入るんじゃないでしょうか。
価格も安いですし、ビルドも簡単なので初めてのドリッパーにもいいかもしれません。
私はもう見た目で大満足でしたが味も悪くないですよ!

↓コチラで購入できます
CHK

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link



 - RDA, アトマイザー