vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Joyetech eGo AIO スターターキット レビュー

 

Joyetech eGo AIO スターターキット(ジョイテック イーゴ エーアイオー)のレビューです。

提供していただいたのはHEAVEN GIFTSです。
提供ありがとうございます!

いや実はね、レビュー依頼受けるか迷ったんですよねー、コレ。
でも結果受けて良かったんですが。理由はまた後ほど。

スペック

  • Joyetech製
  • アトマイザー容量:2ml
  • バッテリー容量:1500mAh
  • サイズ:長さ:118.05mm x 直径:19.0mm
  • 7色のLED照明
  • チャイルドプルーフシステムタンク

バッテリー容量はそれなり、って感じですね。
私はあまりヘビーに使用する方ではないので1日持ちましたが、(iQOSとploom tech併用なので)
VAPEオンリーで使用頻度が高いと1日は持たないと思います。

アトマイザー容量の2mlなのでね。
手軽に使える初心者用という感じです。
ただ高さがあまりなくて小さめなのは個人的に好き。
いいよね、ちっさいの。

あと気になるのが…LED。
なぜLED照明?なぜ?かっこいいの?
…ごめんなさい私にはヨクワカラナイ。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

Joyetech eGo AIO スターターキット箱はこんな感じ。めっちゃサンプルって書いてありますね。

Joyetech eGo AIO スターターキット_01本体はこんな感じ。

Joyetech eGo AIO スターターキット_02中身はこんな感じ。

Joyetech eGo AIO スターターキット_03思ったより短いかな?

Joyetech eGo AIO スターターキット_04割とコンパクト!

  • Joyetech eGo AIO 本体
  • SS316コイル 0.6Ω × 2
  • プラスチックスパイラルドリップチップ
  • クリアドリップチップ
  • USBケーブル
  • マニュアル
  • Warningカード

交換用のドリチが案外可愛い。
クリアのドリチって持ってなかったのですよね。
なかなかこれ良い。見た目だけですけど。

Joyetech eGo AIO スターターキット_05付けるとこんな感じ。見た目はこっちの方が好み。510なので他ドリチに変更可能です。
あとドリチがめちゃくちゃ固かったです。
もしかしたら個体差なのかもしれませんが、私はゴム手袋で思いっきりひねってやっと取り外しできました。

Joyetech eGo AIO スターターキット_06バラすとこんな感じ。

操作方法

ボタンは1つしかないから単純明快。

電源の入れ方&消し方:パワーボタン 5回押し

こんだけです。
あとやっぱり気になるのはLEDライト。
充電中はライトが光り、充電が終わるとライトが消えます。

また、電源オフの状態でボタンを長押しすると、使用時のLEDライトの色を変更することができます。
長押しした後にボタンを押すと、押すごとにライトの色が変えられます。
ブルー、グリーン、インディゴ、レッド、パープル、イエロー、ホワイト、ライトオフの順番です。
既に色を変更している場合はその色から始まります。
色を決めたらそのままライトが消えるのを待ちます。

Joyetech eGo AIO スターターキット_08

何回も言うのもアレなんですけどね。
…なぜにLED照明?なぜ?かっこいいの?
光らせてみても全くわからないよ…。

タンクにリキッドを入れる際には、サイドに書いてある「MAX」のラインまで。
すごい見辛いんですがコレです。

Joyetech eGo AIO スターターキット_07

見辛い…。
まぁボディが黒だからかもしれませんが。
もし黒を購入されるときはラインに気をつけてください。
超えると溢れてしまいます。

使ってみる

とりあえず使ってみましょう。
使用するのはJazzy Boba。なぜかというと0.6Ωくらいで吸いたかったから。それだけ。

アトマイザーのキャップ部分はチャイルドプルーフとなっておりますので、
押し込みながら回さないと外れません。
最初なんでやねん!と思いながらクルクルしていました。説明書は大事です。
閉めるときの押し込みながら出ないと閉まらないので注意してください。

これオールインワン型なので、アトマ単体で洗うことができません。
これめっちゃメンドクサイ。
私はキャップ部分は超音波洗浄機で洗って、タンク内はお湯を入れてふりふりした後に、無水エタノールを入れてふりふり洗いました。
すげーめんどくさい。ある程度使用するリキッドは決めておいた方が良さそうです。

Joyetech eGo AIO スターターキット_09エアフローの調整はキャップのリング部分を回して行います。
画像の状態(マークが合っている状態)でエアフロー最大です。
…ぶっちゃけそんなに変わらない。

まぁとりあえず吸ってみますかね。
すーっぷはーっ。ふむ。
チェーンするとかなりドリチが熱くなっちゃいますね。ここはちょっと微妙。
手持ちのものと変えた方がいいかもしれません。
でも味はなかなかいい出方です。でもジュルる。とても。ここ気になる。

あとは丸1日転がしたり丸1日逆さまにしたりで置いておいてみました。
うん、漏れてなーい!
これはかなりポイント高いですね。

最初は画像を見た時に「見た目がダサ…」と思ったんですよ。
このずんぐりむっくり感?だからレビュー依頼悩んだんです。
見た目が好みじゃないものってあんまり使いたくないなーっていうのがありまして。

でまぁ結局興味はあったので受けたんですどね。
使っていくうちにこのダサ可愛い感が好きになってきました。
手にすっぽりなサイズ感もとてもいい感じ。うん、案外悪くない。

タンクの洗浄や付属ドリチ、バッテリー容量に難はありますが、
個人的にはおおむね満足です。
何といっても安い!約$20です。味の出方も悪くないし。

お手軽に使えるペン型としてはとりあえず持っていてもいいかもしれません。
私はしばらく使い倒すつもりです。←結構気に入った

購入はコチラから↓
HEAVEN GIFTS
10%OFFのクーポンコード:AHG10

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




 - スターターキット