vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Joytech EXCEED D19 スターターキット レビュー

 

Joytech EXCEED (ジョイテック イクシード) D19 スターターキット のレビューです。

提供していただいたのはHEAVENGIFTSさん。
ご提供ありがとうございます!

小さく可愛いサイズ感のペンタイプスターターキットです。
エアフローの調整幅が広く、コイル抵抗値も2種あって使い勝手が良さそうなこちらのキット。
なんだかこういうペンタイプのものが増えまくりましたね。
eGo AIOが爆発的に売れた影響なのかな?
なんだかんだみんなお手軽で楽ちんなものが好きなんですよ。
最近では味も良いと評判のFOG1も人気ですよね。
こちらはどうなのか、早速見ていきましょう!

スペック

  • Joyetech製
  • アトマイザー容量:2.0ml
  • バッテリー容量:1500mAh
  • コイル抵抗値:1.2Ω MTL head (8 – 15W) / 0.5Ω DL head (20 – 35W)
  • 最大出力:40W
  • バッテリーサイズ:高さ:76mm x 幅:19mm
  • アトマイザーサイズ:高さ:42mm x 幅:19mm

あらコンパクト。
そしてバッテリー容量もこのサイズ感では十分な量ですね。
何よりこの使用コイルの抵抗値がMTL派にもDL派にも使えるものなのが良い。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。
めっちゃサンプルって書いてあります。
製品版では変更点があるかもしれませんの気を付けてください。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • Exceed D19 バッテリー 本体
  • Exceed D19 アトマイザー (1.2ΩMTLコイル組込済)
  • 0.5ΩDLコイル
  • 充電用USBケーブル
  • 交換用ガラスチューブ
  • 交換用Oリング
  • マニュアル
  • ワランティカード
  • ワーニングカード

各種最低限揃ってる感じ。

まずはバッテリーから見ていきましょう。
ボタンは1つだけ。
電源のON/OFFはこのファイアボタンを5回連続押しです。
そしてファイアボタンを押しながら吸います。

ボタンと反対側には充電用のUSBポートが空いています。

ボトム側にはベントホールが。

こちらがコンタクト部分。
接続は510となっています。
透明なプラスチック部分はファイアボタンを押した際に光り、バッテリー残量により光り方が変わります。

  • 60-100%:点灯
  • 30-59%:ゆっくりと点滅
  • 10-29%:普通に点滅
  • 0-9%:早く点滅

普通に点滅ってなんだよっていうね。
慣れて判断しろってことでしょう。

お次はアトマイザーを見ていきます。

バラしてみましょう。
左からベースデッキ、コイル、ガラスチューブ、チムニー、トップキャップです。

こちらがベースデッキ。
エアフローリングは上に引っ張ることで分解することが可能です。

外すとこうなります。
エアホールの形状が独特ですね。
小さいエアホールでMTL、大きいエアホールでDLでの使用ができます。

ベースデッキ周囲にはシリコンのリングがはまっていて、突起が付いています。
エアフローリングの凹みと合わせて装着します。

こちらがコイル。
1.2ΩのMTL用コイルと0.5ΩのDL用コイルです。

ジュースホールも吸い方に合わせて大きさが変えられています。

コイル径もMTL、DLそれぞれで変えてあります。

接続部の穴の大きさまで。徹底してんなー。

ベースデッキにくるくる回してコイルを取り付けます。

そしてガラスチューブを装着。

こちらがチムニー。
リキッドチャージのホールが上部に空いています。

コイルとの隙間を埋めているOリングがこちらに。

これをコイルに押し込むようにくるくる回して装着します。

リキッドチャージはこちらの穴から。

こちらはトップキャップ。
ドリップチップと一体型になっており、他ドリップチップは使用できません。

トップキャップはネジ式でくるくる回して装着するタイプ。

使ってみる

それでは吸ってみましょう。
リキッドを入れて15分ほど置きます。
使用するのはMTLコイル。

では吸ってみましょう。まずはエアホール全開で。
全開でもDLで吸うには厳しいドローの重さです。
それでは小さいエアホール1つで。
…めーっちゃ重いな!!でもMTL好きにはたまらん。良い重さ。
そして全閉だと全く吸えないレベルになります。
おぉ…良いじゃない…今めっちゃ使ってるSIREN 2 MTL GTAのエアフロー一番小さいのと、この一番小さいのが同じかちょっと軽いくらい。好き。

肝心の味ですが、まぁまぁまずまずといったところ。
FOG1には及びませんが、eGo AIOと比べると圧倒的にこっちかな。
Arcusとどっこいどっこいな感じでしょうか。
ペンタイプスターター、美味しくなったねぇ…。

とりあえず3日間は持ち歩いても漏れはありませんでした。
コイルの個体差にもよるかもしれませんが、漏れないのはイイ。
ただエアフローがんがん絞ってると多少はジュルりもあるかと思いますが。
私は一番小さいので使っていたのでちょいちょいジュルりました。

価格もそんなに高くないし、操作も簡単だし、味も悪くない。
お手軽なサブ機としても初めてのキットとしても良さそう。
個人的には何よりアトマイザーとバッテリーを分解できるのが良いところかなーと。
ドリップチップを交換できないのは少し残念ですが、形状も咥え心地も悪くないのでこのままでも問題ない。
タバコ吸い大好きMTL派の方がどちらかというとオススメだと思います。
いやこれちょっと気に入った。

↓コチラで購入できます
HEAVENGIFTS

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link

hiliq.com



Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - スターターキット