vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

VAGABOND VAPOUR Moscato Di Amburgo & Chilled Moscato Di Amburgo リキッド レビュー

 

VAGABOND VAPOUR Moscato Di Amburgo (バガボンドベイパー モスカート ディ アンブルゴ) と、
VAGABOND VAPOUR Chilled Moscato Di Amburgo (バガボンドベイパー チルド モスカート ディ アンブルゴ) のレビューです。
こちらはVAGABOND VAPOURで購入しました。
Twitterでよく名前は見るけど全然日本語のレビューが無い…ってことで吸わないと分かんねーわと色々まとめ買いした中の1本です。

50VG/50PG or MAX VG ノンニコチン
Singler:30ml/130ml/250ml/500ml
Doubler:15ml/65ml/125ml/250ml

VAGABOND VAPOURはオーストラリアのメーカーで、すっきりシンプルな味わいながらも他にはないフレーバーが魅力的なラインナップとなっています。
サイズの種類に記載のあるSinglerとDoublerですが、これは普通のリキッド濃度になっているのがSingler、
濃縮されて倍の濃度になっているものがDoublerです。

今回購入したのはDoublerの15ml。
こんな感じで30mlボトルに半分入った状態です。

なのでSinglerで30ml容量のものはDoublerだと15mlになっているんです。
なのでとりあえず買ってすぐ吸いたいんじゃーって人はSingler、
好きなVG/PG濃度にしたい人や何かを添加するときに味を薄めたくない、って人はDoublerを選ぶのが良いです。
ボトルにそのままVGやPGを足して、倍の容量にして使用します。
今回私はVG50/PG50にVGを15ml足して、VG75/PG25にしてみました。

こちらのMoscato Di Amburgoはマスカットにフローラル仕上げのフレーバー。
ちなみにChilled Moscato Di AmburgoはMoscato Di Amburgoの清涼剤入りです。

Moscato Di Amburgo has many names such as Misket Siyah, Black Muscat, Stone Cold Dolomighty and our favourite Trollinger Muscateller blau. But all you need to know is that it’s thoseå little round things that grow on vines and are used to make that delicious sweet desert wine found throughout Mediterranean Europe and the Portuguese coast.

FLAVOUR PROFILE: Aromatic black muscat grapes with a floral finish

Google翻訳さんにお願い↓

Moscato Di Amburgoには、Misket Siyah、  Black Muscat、  Stone Cold Dolomighty 、お気に入りの  Trollinger Muscateller blauなど多くの名前があります  。しかし、あなたが知る必要があるのは、ブドウ畑で成長し、地中海のヨーロッパとポルトガルの海岸で発見された美味しい甘い砂漠のワインを作るために使用されるものです。

風味: アロマティックブラックマスカットブドウ、花仕上げ

VAGABOND VAPOURより引用

あろまちっくぶらっくますかっとぶどう…長くないか。とりあえずマスカットでいいのか。
でもフローラルマスカットなんてもうそのフレーバーだけで美味しそうです。
きっと私の好きな味っぽい。

とりあえず蓋をあけくんくん。
なんだこれ最高にいい香りだな!!

もう香りの時点でこれ絶対美味しいに決まってるじゃないかという感じです。
甘くて爽やかで弾ける様なマスカットにふわりと感じるお花感。
物凄く甘い香りのマスカット漬け込み白ワインサングリアみたいな雰囲気。

舐めてみた

爪先に0.5滴ほどぽちょん。ぺろっ。(良い子はマネしないでね!)
あー…うまいわー…。

マスカットの甘みとそれを包むようなお花の香りが口に広がります。
なんとなくリンゴっぽさもある。入ってないけど。
ジューシーでフレッシュな甘さがそう思うのかも。
Chilled Moscato Di Amburgoは清涼剤のお陰で結構喉にカッと来るスースー感がありますが基本の味は一緒。

吸ってみた

28G、2.5mmマイクロで組んだ1.0ΩにてFreakshow mini RDA、15Wで。
美味しいに決まってるわアホー!!

何この繊細で上品なブドウの味。
アホちゃうか。美味しいわ。
めっちゃ女子力高そうな味がする。女子力が上がる訳ではないけど。

柔らかくふわりと甘いマスカットに、
ワインの様なお花の様な、あっリンゴ酒っぽさもあるかも、なオトナの香り。
リンゴ関係ないはずなんですけど妙にリンゴっぽい。
リンゴの香りに似たフローラルフレーバーなのかな?アップルブロッサムとかそうですよね。

これは私めっちゃ好きです。気に入った。
SIMPLE VAPEのELDER FLOWER & PEAR好きな人は好きだと思う。
あそこまでフローラル感強くないけど似たような滑らかな上品さを感じる味。

Chilled Moscato Di Amburgoの清涼感はかなり控えめ。
少しさっぱりさせている程度です。
個人的にはもうちょいスースーしててもいいかも。

一応他セッティングでも試してみる事に。
0.4ΩのWanko RDAで30Wにて。

少し甘みとお花感が増してよりお酒の様なイメージに。
甘みが増しても上品さは変わらず美味しい。
お花感が増したと言っても変なエグみなどは全然なくめちゃくちゃ吸いやすいです。

これはフローラルフルーティ系のリキッド好きな人はぜひ吸ってみてほしい。
めーっちゃくちゃ美味しいフローラルマスカットでした。

↓コチラで購入できます
VAGABOND VAPOUR

↓国内販売店はコチラ
JAQ’S PERCH

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - リキッド, VAGABOND VAPOUR