vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

VapeOnly MALLE PCC スターターキット レビュー

 

VapeOnly MALLE PCC スターターキットのレビューです。
提供していただいたのはHEAVENGIFTS
ご提供ありがとうございます!

VapeOnlyといえばAura miniやArcusで人気になったメーカーですが、
今回はVAPEを始める人なら一度は買ってみようかと思うんじゃないかと思われるタバコサイズのキット。
それがこちらのMALLEです。

コンパクトなタバコサイズの本体に、ボタンを押さずに吸うだけで電源の入るオートスイッチ、
PCCも付いていてバッテリー容量も十分なキットとなっております。
いやちょっと欲しかったんだよこれ。
タバコサイズって妙に魅力ありません?何個か欲しいなーと思っちゃう。
早速見ていきましょう!

スペック

  • VapeOnly製
  • アトマイザー容量:1.0ml
  • ケースバッテリー容量:2250mAh
  • コイル抵抗値:1.5Ω
  • 本体バッテリー容量:180mAh
  • ケースサイズ:縦:128mm x 横:65mm x 幅:14mm

ケースバッテリーはスマホくらいのサイズで持ち運びにも良さげ。
本体は紙タバコサイズとほぼ同サイズでコンパクトになっています。
やはりいいですねータバコサイズ。小さい。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。

ぱかっと開封。
ご丁寧にもPCCにフィルムが貼ってあります。

中身はこんな感じ。

  • 充電バッテリーケース(PCC)
  • 本体バッテリー × 2
  • アトマイザー × 2
  • 交換用コイル × 2
  • 充電用USBケーブル
  • マニュアル
  • 保証書

交換用コイルが2つついているのが何気に有難い。
あとはマニュアルですよマニュアル。

VapeOnlyならでは?の日本語版付き。
これねーやっぱり今から始めようって人には物凄く嬉しい事だと思うんです。
しかも怪しい日本語じゃなくてちゃんと日本語。分かりやすいって大事。

見た目は何だかお洒落なスマホみたいな雰囲気。
ちょっとお高そうなイメージです。キレイよね。

ただこの裏側よ。何でプラスチック?
裏返すと途端に安っぽいイメージになります。
両面同じような質感やら素材にすればいいのに。

サイドには充電用のUSBポートが。

使い方

まずPCCを開けると、本体とPCCの間に絶縁テープが貼ってありますので剥がします。
そして本体を充電します。

充電はケースに入れるだけで自動で充電されます。
充電が開始されると本体をセットした位置のバッテリーランプが赤色で点滅して充電されます。
充電が完了するとバッテリーのランプが20回点滅して消えます。
はい、マニュアルそのまま書いてます。ありがとう日本語マニュアル。

ちなみにPCCの充電は、バッテリーランプが青色で点滅or点灯します。
点滅回数によってバッテリー残量が分かるようになっていて、

  • 1回:0-25%
  • 2回:26-50%
  • 3回:51-75%
  • 4回:76-100%

となっています。
フル充電までにかかる時間はおよそ3時間くらい。

こちらが本体です。
パフボタンや電源ボタンは無く、吸う事によって自動的に電源ON、吸うのをやめると自動的に電源OFFになります。

まずはバッテリーから見ていきます。
左側が充電時の端子&吸った時に光るランプが付いている先端部分。
右側がアトマイザーとの接続部分です。
右側の上に空いている小さな穴がエアホールです。吸うときに塞がないように注意。

こちらはアトマイザー。
超小さい小窓があいています。
こちらでリキッド残量を…分かるか?これ。

こちらは吸い口の部分。
ここ物凄く出来がいいと思いません?
樹脂部分が綺麗に窪んでいます。

コイルは引っ張るだけで外すことができます。

超小さいコイルが入っています。
リキッドのチャージはこのコイルを抜いて、
アトマイザー中央にリキッドが入らないように外側に沿って行います。

ちょっと暗くて見えにくかったのでこれね。これ。
ここの中央に入れないように。

使ってみる

アトマイザーのタンクの素材がガラスタンクということで、
気兼ねなくメンソールや柑橘系のリキッドを吸えるのが魅力ですね。
まぁどっちも吸わないんですけどね。
それではRocket FuelのReaper Blendを入れてみます。

リキッドを入れて…リキッド…超入れにくい。
いや入れる部分細いから分かってはいるんですけど超入れにくい。
ユニコーンボトルも少しきついなーと思うくらいなので、
スポイトでのチャージはなかなか難しいでしょう。
ニードルボトルがあると便利です。

そして15分くらい置いて…吸ってみます。
おー結構ミスト出ますね。そしてドローは思った通り重め。
味の出方はまぁ…そんなもんかなーってところ。
同型のタイプと比べるとまだ出ている方かな、とは思います。
このサイズに味を求めるものでもないと思うのでそれなりに吸えてればいいんじゃないでしょうか。と思ったり。
ただやっぱり吸うだけでいいってのは楽です。
咥えタバコ的に使えるというのがこちらの最大のメリットだと思います。
軽いし、まーちょっと唇疲れますけどできないことはないです。

しかしものっすごいジュルりますコヤツ。
ちょっと置いておいただけで凄くジュルジュルする。
リキッドが口の中にドバーッと広がります。まずい。
まぁそうだろうなーとは思ったんですけど…これはあんまりにもじゅるるるる。

そして色々調べていましたら、吸い口の樹脂部分を取ると改善されるとの記載が!
…これ取ったら元に戻せない感じするよ?ほんとに?取っちゃう??
ということで取…ろうと思ったんですがどうやっても取れない。試せない。あああああ。

…まぁタバコサイズが気になる方で見た目が気に入った方なら買っても良いんじゃなかろうかと。
楽だしスタイリッシュな見た目だし。
ジュルりさえ解決できればかなりいいデバイスなんじゃないかなーと思います。

↓コチラで購入できます
HEAVENGIFTS

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - スターターキット