Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

その他 加熱式たばこ/ヴェポライザー/シーシャ

NICONON レビュー

投稿日:

またたばこ税増税だということで、たばこユーザーはより負担が増える今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
私は超悲しいですほんともう高すぎるわたばこ。
ただでさえ肩身が狭いというのに負担は増えるばかりですね。

そんな中またノンニコチンの加熱式タイプのたばこっぽいスティックが登場しました。
それがこちらのNICONON(ニコノン)です。

提供していただいたのはVAPONAVIさん。
ご提供ありがとうございます!

こちらのNICONONは市販の加熱式たばこデバイスで使用できる、
茶葉を使用したタバコの代用品として楽しめる製品です。
たばこ葉の代わりに茶葉を使用しているため、ニコチンはゼロ。全く入っていません。
IQOSPULZで使用可能となっています。

フレーバーはMENTHOL(メンソール)、ICE CITRUS(アイスシトラス)の2種類。
それでは早速吸ってみたいと思います。

NICONON MENTHOL

まずはパッケージ。大体IQOSっぽい。
1箱は418円(税込)と加熱式たばこスティックに比べると安い。
フレーバーはメンソールだということできっとそのままの味でしょう。

それではIQOSで吸ってみましょ。

おや?思ったより違和感が少ない。
普段はMarlboroのヒートスティック、メンソールを使用しているんですが、
もちろん味は全然違うんですけど想像よりは変な感じしないです。
酸味がちょっと強くて刺激が減った感じ。あと結構紙を加熱したっていう味がする。

って書いてるとめっちゃ違和感あるやん?っていう感じはしないでもないですが、
ぶっちゃけもっと変な味だと思ってた(失礼)ので、それよりかはまだ吸える味です。
味に慣れるのにはちょっと時間かかりそうですけど、最初にIQOS吸った時も慣れるのに1週間くらいはかかった記憶あるしなぁ。
これはこういうもん、という感じ。

NICONON ICE CITRUS

こちらはフレーバーはアイスシトラスということで、
そのまま柑橘系のメンソールっぽい味なんでしょう。

それではIQOSで吸ってみましょ。

メンソールよりこっちの方がより違和感少ないですねー。
元の茶葉を加熱した感じが酸味があるからか、酸味のあるフレーバーが入るとそれで誤魔化せちゃう感じ。
元々シトラス系のフレーバーを吸ってないのも大きいでしょうけど。
これはこういう味のスティックだよーと言われたら、キック感が無いたばこスティックとして普通に吸えそう。

あぁもちろんキック感はないですよ。ニコチン入ってないですし。
メンソールで吸いごたえを何とか出すぞ!っていう感じです。
こちらも吸い終わりが近づくと紙の焦げたような味がしてくるのは気になるかな。

まとめ

スティックの個体差なのか、ものによっては全然ホルダーに刺さらないものがあったりしました。
刺さっても結構固かったり。そこが少しストレスにはなるかもしれない。

あと味はどちらも思ったより吸える味ではありますが、
IQOSやpulzと比べると物足りなさはやはりあります。
でもしばらく我慢して吸っていれば慣れるんじゃないかな。っていう味。
他にも吸ったことのある茶葉系スティックのNICOLESSと比べると圧倒的に吸いやすい。
あっちはねー慣れなかった。あかんかったです。
でもこっちならまだイケそうな気もする。そもそも私はたばこやめるつもりないからアレなんですけど。
NICOLESSでダメだった人もこっちなら吸えるかも?

↓コチラで購入できます
VAPONAVI (メンソール 1箱)

VAPONAVI (アイスシトラス 1箱)

Amazon

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

↓応援いただける方はポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Facebook Twitter

-その他, 加熱式たばこ/ヴェポライザー/シーシャ

Copyright© Vape2u , 2020 All Rights Reserved.