Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

メカニカルMOD MOD

VANDY VAPE pulse BF BOX MOD レビュー

投稿日:

VANDY VAPE pulse BF BOX MOD (ヴァンディベイプ パルス ビーエフ ボックス モッド) のレビューです。

提供していただいたのはEfunさん。
ご提供ありがとうございます!

メカニカルのスコンカー、通称メカスコです。
こちらはロック機構もついたメカスコの中でも若干安心メカスコ。
そしてデザインもシンプルで軽くて取り回しがいいタイプです。
VANDY VAPEは流行りにも敏感だし面白いちょっと尖った構造もすぐ取り入れていくし、
デザインも悪くないので個人的に好きなんですよねー。こちらも期待。

あっメカニカルMODはメカニカルって何?バッテリーの事なんて訳わからん、
って方には全くお勧めしませんのでやめておきましょ。
使った事ない、もしくは知らないって方はこれ以上いらないんじゃないかと思うくらい調べてから使って下さいね。

スペック

  • VANDY VAPE製
  • 使用バッテリー:18650/20700
  • MODサイズ:50.0 x 27.0 x 77.0 mm
  • 510スレッド
  • 8mlスコンクボトル
  • ナイロン、ABS樹脂製
  • 接点ロック機構

接点のロックとはなんぞや?って感じですがまぁ見れば分かります。
ちょっと幅が広めですが、径の大き目なアトマイザーでも乗るというのが良いところかも。
個人的には小さい方が良いんですけどね。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。
この箱一発でVANDY VAPEって分かりやすいですよね。

パカッと開封。

中身はこんな感じ。

  • pulse BF BOX MOD 本体
  • マニュアル

シンプル!!!
予備のボトルとか入ってたら嬉しかったな。
マニュアルは色んな言語で記載されていますが残念ながら日本語の記載はありません。

では早速見ていきましょう。

510のスプリング式BFアダプターです。
ちょっと押したくらいではびくともしない固いスプリングです。
BFだとその方が漏れの心配が無くていいのかな?

こちらがパフボタン側です。

パフボタンは押し心地も軽く、小指でもこの通り押し込みできるくらい。

こちら側にはVANDY VAPEの刻印が入っています。

裏側もロゴが入ってますね。

ボトム側はこんな感じ。

ボトルを押す側のパネルを外してみます。
中にスペアパーツが入ってますね。

バネとかネジとかマグネットとか…これ無くしそうなので箱にちゃんと入れておいた方が良さげです。

反対側のパネルも取り外せます。
マグネットの力もほど良いので取り外しに苦労することも無く、
また簡単に外れ過ぎる事も無いのが良いです。

そして反対側のパネルが外せることで、
バッテリーやボトルを外すのが楽になってます。
裏からポン、と押せばいいですからね。

中に入っているシリコンボトルとバッテリーのシリコンアダプタを外してみました。

こちらがバッテリーのシリコンアダプタ。
使用可能バッテリーが20700と18650になっているのですが、
18650バッテリーを使用する際にこのアダプタを装着するんです。

こんな感じ。
これで18650バッテリーを使用できます。

こちらはボトル。
シリコン製でめっちゃくちゃ柔らかいです。

ちょっと手に持っただけでこの凹みよう。
ふにっふにです。

蓋を外すとこんな感じ。
結構しっかりした蓋。

他ボトルも使いたい人いるかもしれないので一応サイズを測っておきます。
幅はこの通り20.0mm。

高さは43.2mm。おおよそですが参考までに。

では内部を見ていきます。

こちらが接点です。
銅の板がこちらから、

パフボタンの方へ続いています。
しかしこの構造、全バラしは面倒そうですね…。
できないことは無いでしょうけど、メカスコの利点かなーという簡単にバラして掃除できるという点がね。

アダプタ側にも銅板が。

このアダプタ側にあるネジで取り付けられた板。
これがロック機構になっています。
これはロックをされた状態。

これがロックを外した状態。
通電する状態です。

簡単にロックが可能なのは魅力的ですが、このネジ部分徐々に緩んでいきそうですよね。
たまに締めなおしてあげるのが良いと思います。
また恐らくこれ段々削れていくと思うんですよ。そうなると通電が悪くなっていくかと思われます。
交換用のパーツでもあればいいんでしょうが今のところ売ってるのは見ないので、
長持ちさせるならロック機構はあまり使わない方が良い、ということになってしまいます。なんだその本末転倒感。

使ってみる

早速使ってみます。
必ずアトマイザーをセットしてからバッテリーを挿入してくださいね。

+極がボトムに来るように装着します。

裏側のパネルを押せばバッテリーは外せるんですが、
両方のパネルを外すのが若干面倒だなと思った私はバッテリーにマスキングテープを巻きました。
このマステ可愛くないですか?クローバー柄なの。どうでもいい?そう?

ロックはしていますが、アトマイザーはつけてバッテリーを入れています。
注意できることはするに越したことないです。

乗せたアトマイザーはSERPENT BF RDAです。
なんだろ、ちょうどいい感じの見た目じゃない?

数日使ってみたんですが、これね、めっちゃパフボタンが押しやすいの。
軽い力でスンッて押せる。凄く楽。もう通電してるの!?ってくらい。
ただ軽い力で押せちゃう分、持ち歩いて勝手に押されることもあるかもしれないのでそこは注意が必要です。

あとボトルがちょっと柔らかすぎます。
固すぎるよりはよほどマシなんですが、ちょうど良い押し加減をまだ掴めていません。
どうも押し過ぎるんですよねーこれ。
もう気持ちだけ固いと良かった。全然慣れない。

基本的には超気に入りましたこのMOD。ボトルは他のに変えちゃうかもしれないですが。
見た目もシンプルだし重さも軽い方だし、めっちゃ小さいとは言えないですがそれでもコンパクトな方ですし。
あと値段が安い!かなりお手頃な価格です。
この価格なら複数台持ちでもいいかもしれません。ってくらい良い。
安価なメカスコをお探しの方、こちらをお試ししてはどうでしょう?

↓コチラで購入できます
efun

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-メカニカルMOD, MOD

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.