Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

RDA アトマイザー

Wotofo NUDGE RDA アトマイザー レビュー

投稿日:

Wotofo NUDGE RDA (ウォトフォ ナッジ RDA)のレビューです。

提供していただいたのはWotofoさん。
ご提供ありがとうございます!

何か送るで!と言われて何が届くか分からないまま来たこちらのアトマイザー。
最初に言っておくね。全然興味なかってん。
基本的にデュアル前提のデッキのRDAはもういらないし、ドロー軽いRDAは基本的に使わないし…。
なのですが来たものは仕方ないのでとりあえず見ていきましょう。

スペック

  • Wotofo製
  • アルミニウム、ステンレススチール製
  • アトマイザーサイズ:直径:24mm x 長さ:40mm
  • BFピン付属
  • 510接続

ってこれサイズなんですけど、実際に計測したサイズと表記サイズ違うんですよね。
長さは実測35.5mmでした。4.5mmもちゃうやんか。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱はこんな感じ。

パカッと開封。

中身はこんな感じ。

  • NUDGE RDA 本体
  • 交換用Oリング
  • 交換用ネジ
  • ポジティブピン
  • コットン
  • コイル(抵抗値0.15Ω)
  • マイナスドライバー
  • マニュアル

Wotofoのいつもの付属品が入った黒いパッケージが入っています。

こちらがOリングやらネジやらポジピン。
最初はBFピンが装着されているので、ボトムフィーダーで使用しない場合にはこちらのポジティブピンに交換します。

こちらが付属コイル。
あとでビルドして分かったんですが、これ1個当たりの抵抗値が約0.15Ωなんですよ。
何その抵抗値。低くない?低過ぎない??
ということでこれは私は使いません。使いどころがないし。

これがコットン。そういやコットン付属してたねWotofo。
しかしこれも多分使わない。

まずはバラしてみます。
左からベースデッキ、トップキャップ、ドリップチップです。
パーツ数が少ないのは分解が楽で良いですね。

こちらがベースデッキ。
デュアル前提のデッキとなっています。
エアフローの位置が微妙に斜めですが、中央に向かってホールが空いているので普通にビルドして良さそうです。

ジュースホールは深めに作られているので、
BFでの使用時にも簡単には漏れ出さないようになっていますねー。

コイル足を固定する部分は切込みが入っており、
さらに傾斜がかかっているのでコイル足が入れやすく、逃げにくい構造になってる…と思ったんですけどね。
めっちゃコイル足逃げるの。まぁいいかこれは後で。

中央の三角状になった板のようなものがありますが、
これはドリップチップからそのままリキッドを上からチャージした際に、
良い感じにデッキの両側へいくようになっています。

装着されているのはBFピンです。
スコンカーで使用しない場合には通常のポジピンに変更しておきましょう。

ポジティブピンの出っ張り具合は相当なもんです。
こんだけ出てればハイブリッドでも問題ないやろ!!と言わんばかりですね。

こちらがトップキャップ。
NUDGEのロゴが入っています。

反対側にはSMMのロゴが。
あっ、SMMというのはSuck May Modの略でして、VapeのYouTuberさんであるSMM氏とのコラボ製品なのですねー。

エアホールは対角線上に2つ。
ドリップチップは810ドリップチップが装着可能です。

510ドリップチップ用のアダプターも付属しております。

このように上からはめ込むように装着すれば510ドリップチップも使用可能となります。

こんな感じ。

内部は滑らかなドーム状です。

こちらがドリップチップ。
810規格のものです。

ほんのり口元に向かって広がっている形状です。

ビルドしてみる

では早速ビルド。
とりあえず1回付属コイルで組んでみますね。

こんな感じで。

これくらいの高さ…で?

コイル位置はこれくらいにしてみます。
ジグが奥まで入れにくいのでちょっと位置調整が面倒でした。
ポジティブ側から位置決めする方が楽で良いです。

そんで抵抗値…抵抗値な…0.07Ωて!!
驚くほど使うところがない抵抗値です。無かったことにしよう捨てようこれ。
あぶねーよ。捨てようね?

ということで巻き直し。
3.5mm径にてカンタル26G、8rap。

うーん…コイル足がめっちゃ逃げるなーこのゲージのワイヤーだと。
ものっそいビルドしにくい。何か位置がちょっと…アレですねぇ…。
太めのワイヤーが合っているのは分かり切ってるんですが、それで組むとなー。吸えない。吸えないんだよ。

コイルは結構高めです。エアフローから見えるか見えないかくらい。
これで0.65Ωとなりました。よし。良い感じの抵抗値になった。

そしてコットンを入れるとこうなります。

忘れてましたが。このRDAはエアホールが全閉できません。

これで全開です。

そして閉じようとキャップを回すと…あら、デッキのサイドの部分が空いていますね。

反対側にずらしてもこうなります。

そのため一番閉じた状態でもこれくらい。

MODに装着するとこんな感じ。

同じNUDGEシリーズであるNUDGE BOX MODに装着するとこんな感じ。
MODの角が取ってあるのではみ出して見えますね。合わん。却下だ。
まぁセット売りしているわけでも無いので別に合わなくても問題ない。

とりあえず吸ってみましょう。まずはエアフロー全開で。
想像通りですが、思い切りスカスカです。
エアフロー最小で。
まぁ…多少重くなったけど完全にDL向けの軽いドローには違いないです。

味なんですが、普通にまぁ…その…美味しい。
超雑にビルドしたけど美味しいぞこれ。あれ。期待を良い感じに裏切られた。いや期待してなかった。嘘ついたごめん。
物凄いダイレクトに味が出るような感じです。
ちなみにSwirly Pineappleをいれたんですけどめっちゃ美味いわ。

これはもっとガンガン焚く系の人はもっと美味しいと思う。
私のビルドはこのアトマイザーの特色ちょっと無視してるところはあるんで。
でもこのセッティングでも美味しいのよ。
ゴツめのコイルで組んで吸うのが好きな人はもっと美味しく吸えるはず。
いや良いなこれ。珍しくこっち系のRDAでは気に入った。

↓公式サイトはコチラ
Wotofo

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-RDA, アトマイザー

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.