Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

クリアロマイザー アトマイザー

aspire revvo tank アトマイザー レビュー

投稿日:

aspire revvo tank (アスパイア レボ タンク)アトマイザーのレビューです!

提供していただいたのはベプログショップさん。
ご提供ありがとうございます!

アスパイアラジアルコイルという新しい構造のコイルが使用されているこちらのrevvo tank。
構造を見てもなんだこれ??となるアトマイザー。
全く初めて見る構造なのでこれは楽しみ!
とりあえず見ていきましょう。

スペック

  • aspire製
  • アトマイザー容量:3.6ml
  • ガラスタンク
  • アトマイザーサイズ:直径:24.0mm x 長さ:45.0mm(ドリップチップ/ポジティブピン含)
  • トップフィル510接続

スペックだけ見ると普通な気もする。
気がするだけ。

内容物

とりあえず開封していきます。

まずは箱。

パカっと開封。
プラスチック製の箱でスライド式で開閉するタイプ。

中身はこんな感じ。

  • revvo tank アトマイザー (コイル0.5Ω組込済)
  • 交換用コイル 0.2Ω
  • 交換用ガラスチューブ
  • 交換用Oリング
  • VAPEバンド&キャップ
  • マニュアルや保証書など

なにこのコイル?って感じです。
一番右のね。円形のやつね。

仕様

とりあえずバラしてみましょう。

右からガラス固定リング、ガラスチューブ、ベースハードウエア、ARCコイル、取り付けネジ、トップキャップ。
なんだこの形…最初構造を理解するのに時間がかかりました。

ガラス固定リングです。
ボトム側のリングを回して外します。
これとベースでガラスチューブを固定しています。

こちらがベースハードウエア。
もうなにこれ?って感じですよね。
何か長いのビヨヨンって出てるし。

ボトム側はこんな感じ。

こちらの長い飛び出た部分からリキッドをチャージします。

組み立てはしたからガラスチューブを入れて、

リングで固定します。

こちらがARCコイル。
コイルですよ?これ。
見た目は円形に平たくしたノッチコイルみたいな感じですね。

裏には綿…?なのかな…。
2層に分かれてコットン的な何かが入っています。

コイルはこのようにベースハードウエアの上から被せて、

ぎゅっと押し込めばおーけー。
外すのは結構固くて大変です。
コイルの周囲の凹みにマイナスドライバーとかを当てて、テコの原理で外すのがいいかなーと。

こちらが取り付けネジ。
コイルを固定するためのネジです。

このようにコイルを装着した状態で上からクルクル回して固定します。
この形状は恐らくスピットバック防止の意味があるんじゃないかと思われます。

リキッドのチャージはこちらから。

どこからリキッド入るの?って思ったんですが、
タンク内部のセンターポールに穴があいてました。
これは通常の状態なんですが、

リキッドチャージ部をググっと押し込むことで、

内部のポールが下りてきてチャージされるスプリング式のようです。
スプリング式にすることで漏れを防止しています。

こちらがトップキャップ。
本当はもっと分解できるんですが、私のものがどーーーにも固くてこれ以上は動かない。
エアフローリングより上の黒い部分はネジ式になっていて、本来は外れる…みたいなんですよ。
数日どころか数週間チャレンジしたんですがもう無理。心が折れた。
このままドリップチップ部ぶっ壊しそうになったのでこの状態にしておきます。

エアホールは無段階調整可能で、3方向に空いています。
こちらが全閉。

こちらが全開となっています。

トップキャップ一体型のためドリップチップは交換できません。

内部はこのような構造。
二重構造になっていて、取り込んだ空気をコイルの方へ送り込むようなイメージ。

トップキャップを装着しても、リキッドのボトル次第ではそのままリキッドチャージできそうですね。

コイルの抵抗値は0.10-0.16Ωとのことなのですが、
実際に見てみたところ0.13Ωとなりました。
…低いなぁ。

こちらがVAPEバンド&キャップ。
ホコリが入ったりしないように、またガラス割れ防止のためのものです。

こんな風に装着して、

こう。
何か帽子被ってるみたいで可愛くない?

使ってみる

では早速使ってみましょう。
コイル部分にリキッドを垂らしつつ、リキッドを入れて85Wでいざ!

まずはエアホール全開で。
あーーーすごいスカスカね。超スッカスカ。
もうそのまま息してるっていうか深呼吸できるレベルですよ。
では次にエアホール全閉で。
おぉ、全然吸えない。
かなり調整幅は広いようです。

そして吸った時の笛鳴りも特にありません。
これは良いところですねー。

そして味なんですが、
意外や意外でこれ普通に美味しいですね!
もうちょっとこう…珍しいだけであんまりなのかもって思ってたんですけど。
ミスト量は尋常じゃないくらい多いんですが、珍しく私がむせずに吸える。
なんでだろうね?あっちっちなミストじゃないからかな。
シュビッュバッ!みたいなリキッドが飛んでくるようなこともないし、これは吸いやすいね。

リキッドを入れたまま横倒しにして置いておいたんですが、
一晩では全く漏れはありませんでした。
その後1日持ち歩いても漏れなかったので、その辺も優秀なようです。

自分の好みのアトマイザーではないんですけど、
もくもくミストを楽しむにはお手軽で吸いやすくて美味しくて良いんじゃないでしょうか。
あとちょっと変わったデバイス好きな人は試してみて欲しいかも。
モクモクタイプは好きな方はぜひ!

↓コチラで購入できます
ベプログショップ

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-クリアロマイザー, アトマイザー

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.