Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

VAPONAVI

メカニカルMOD スターターキット RDA MOD アトマイザー

ALEADER Funky Squonk Resin kit メカニカルMOD キット レビュー

投稿日:

ALEADER Funky Squonk Resin (アリーダー? ファンキースコンク レジン) メカニカル MOD キットのレビューです。

提供していただいたのはhelthcabinさん。
ご提供ありがとうございます!

こちらはメカニカルのBFMODとBFピン付きRDAのキットです。
メカニカルMODってなーに?って方はきちんと調べてから使用しましょう。

いやーそれにしても凄い見た目ですねこれ。
どうしてこれにしたんだろうね。色んな意味で。確かにファンキーだわ。
とりあえず見ていきましょう。

スペック

  • ALEADER製
  • 使用バッテリー:18650
  • MODサイズ:47.0 x 24.0 x 78.0 mm
  • 510スレッド
  • 7mlスコンクボトル
  • アトマイザーサイズ:直径:24mm x 長さ:24.7mm(ドリップチップ、ポジティブピン除く)
  • デュアル前提デッキ
  • BFピンのみ
  • 510接続

ロック機構無しのこれといって特徴の無いスペックです。
もうあれやね。見た目だけやね。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。
まーーーこれ箱も派手やな!

パカッと開封。

中身はこんな感じ。
目がチカチカするね。

  • Funky Squonk Resin MOD 本体
  • Funky Squonk Resin RDA 本体
  • 予備Oリングやらネジやら
  • 六角レンチ
  • マニュアル

中身も物凄いシンプルね。

Funky Squonk Resin MOD

まずはMODから見ていきましょう。

MODです。
こう言うのもなんですけどよくある見た目のヤツです。

軽い押し心地だけどなんだかジョリジョリする押し心地なサイドのボタンです。
ちょっとねー…このジョリっと感あんま好きじゃない。

パネルと反対側はこんな感じ。
派手やな…。ランダムでもどれが来ても間違いなく派手やな…。
若干中が透けるようなデザインです。

ボタンと反対側にはALEADERのロゴが。

接続は510となっております。

ボトム側にはこれ…なんだ…プラ?か何かのカバー。
中の接点部分をネジ留めしてあるので、それを隠すためのものかなと。

パカっとパネルを開けると中には付属パーツ達が入っています。
パネル側にはマグネットが装着されていて、バッテリーにくっつけて固定するタイプです。
そのためバッテリーを抜いて保存する際にはパネルが簡単に外れてしまいます。

六角レンチ、Oリング、イモネジ達。

ではそれ以外のものを見ていきましょっい。

まずはボトルを外してみます。

ボトルはシリコン製で7ml容量となっています。

ちょっと個人的には柔らかすぎるかなーという印象。
もう気持ち固い方が押した感あっていいかな。

ではMODを見ましょうかね。
と言っても特に特徴があるわけでもないからサクっと。

びっくりするくらいハンダ付けが見えてるこの接点部分。
おぉ…金属板ではなくこっちなのか…。

ロック機構なんてものはありません。
あとこのポジピン、何か太めだね?

ポジピンとスイッチの接点はこんな感じ。

結構軽い力で簡単に押せちゃいます。
楽だけど不安な部分でもありますよね。

Funky Squonk Resin RDA

次にアトマイザーを見ていきましょう。

アトマイザーです。
なんとなーくMODと似た色味ではあるものの、よく見なくても全然色合いが違う。
レジンと書いてはあるもののレジン製ということではありません。

バラしてみます。
左からインシュレーター、ベースデッキ、トップキャップ、810ドリップチップ。
これ、だけ。
BFピンが装着されていますが、通常のポジティブピンは付属していないんです。

ヒートインシュレーターです。多分PEI製。

ベースデッキの裏側にくるくる回して装着します。

こんな感じ。
もしかしたら個体差でくるくるしなくてもいいのかもしれない。
デカくない?って思うじゃないですか?
あのね、これ装着しないとキャップ止まらないの。
これでキャップ止まってるの。嘘みたいでしょう。

あとメカスコンカー用の割にポジティブピンあんまり出てないね。
…なんで???

こちらがベースデッキ。
デュアル前提の割と組みやすい4ホールデッキです。
そして意味ありげにデッキ周囲に凹みがありますが何の意味もないです。
…え?…んん???なんで凹み作ったん。

ジュースホールは結構深め。

こちらはトップキャップです。
色すんごいね。キラッキラだね。

対角線上に2つ空いているエアホールは調整できません。
まぁ…うん。もういいや。次次。

ドリップチップは810規格のハーフインチのものが使用可能です。

こちらがドリップチップ。
キラッキr(ry

ズドーンとストレートなよくあるハーフインチドリップチップですね。

ビルドしてみる

ではビルドしましょう。
デュアル嫌い以上にあんまりやる気が出ない。
特に良いところが思いつかない。しかしやる。やるぞ!!

26Gカンタル、3.5mm径で9rapでデュアルです。

抵抗値は0.55Ω。まぁ普通に使うならこんなもんでしょ。
ちなみにこちらはショートしていないか、Ωの確認のため他テクニカルMODにのせてあります。
必ずビルドの際にはそのままメカMODにのせずにテクニカルMODやオームメーターを使用してください。

これくらいでいいかな…なんとなくエアホールくらいの高さにしてみます。

コットンをモフります。

使ってみる

早速使ってみます。
必ずアトマイザーをセットしてからバッテリーを挿入してくださいね。

うん、ちゃんと通電しましたね!良かった!!
…これはね、普通なんだけどね、良かったよね。

んでアトマイザーね。
これね。味ね。スカスカで薄いね?
いやそれもそうだろうなと思ってたんですけどね。
めっちゃスカスカやねん。いやー…好きじゃないわ。
もちろんスカスカでも美味しく吸えるアトマイザーもあるんだけど…これは好きじゃないなぁ。

お前のビルドのせいじゃないか?って言われれば何も反論できないんですけど、
そこまでおかしいセッティングもしてない…と思う。
美味しく吸うためのセッティングがあるけどめっちゃシビア、な可能性もあるけど、
そこまでシビアな時点で私の中ではあんまり良いアトマイザーじゃないかな。

MODに関してはなんというか…普通です。普通。
これといって特徴が無いので見た目が気に入ればアリなんじゃない?ってくらい。
軽いしコンパクトだし。
ロック機構は無いですけど、持ち運びの際にバッテリーを外せばいいだけですし。

色んな意味でファンキーさはありますけど、
別にMODは悪くないと思います。アトマは…まぁ好きにしたらええやん。
他アトマで使っても良いわけですし。気になる人はどうですか。

↓コチラで購入できます(クーポンコード『2u10』で全品10%オフ!)
helthcabin

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-メカニカルMOD, スターターキット, RDA, MOD, アトマイザー

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.