Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

RDA アトマイザー

Ystar Nuwa RDA アトマイザー レビュー

投稿日:

Ystar Nuwa RDA (ワイスター ヌワ RDA)のレビューです。

提供していただいたのはEVERZONさん。
ご提供ありがとうございます!

珍しいセラミック製のアトマイザーのこちらのNuwa RDA。
連続で吸っていても熱くならないのが特徴です。
ということで早速見ていきましょう。

スペック

  • Ystar製
  • セラミック製
  • シングル/デュアルビルドデッキ
  • サイドエアフロー
  • アトマイザーサイズ:直径:24.0mm x 長さ:27.5mm(ドリップチップ/ポジティブピン除)
  • BFピン付属
  • 510接続

スペックだけ見るとおおよそ普通なんですが、やはり気になるセラミック製。
めちゃくちゃ指紋が付きやすいのが難点ですがまぁ気にしない。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱はこんな感じ。
なんだこの絵は…と思ったんですけど、Nuwaというのがこれだそうです。
古代中国神話の人類創造の女神の名前だそうで。
ただ実際には蛇の体とか言われてるらしいんですけど…これ人間じゃない?

反対側はこんな感じ。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • Nuwa RDA 本体
  • 交換用イモネジ
  • 交換用Oリング
  • 六角レンチ
  • マイナスドライバー
  • BFピン
  • マニュアル

付属品はこんな感じ。

ボトム側には名前の刻印が入っています。

とりあえずバラしてみます。
左からデッキ、トップキャップ、ドリップチップです。

まずはドリップチップ。
内径は約6mmのワイドボアです。

独自規格となっているため、このドリップチップを他アトマイザーに流用することはできません。

こちらがトップキャップ。
もう何回拭いても吹いても指紋が残るのは諦めました。
付属のドリップチップの他に、510規格のドリップチップも装着可能です。

内部はゆるやかなドーム状。

こちらがデッキ。指紋とれねーな!
シングルコイルでもデュアルコイルでもビルド可能なデッキとなっています。
ポストレスタイプで先にコイル足の長さを揃えて切ってからコイルを設置します。

エアフローの調整はできません。

ジュースウェルはそれなりにありますね。
BF使用でも簡単には漏れなさそうなエアフロー構造が大変よろしい。

BFピンが付属していますので、スコンカーでの使用も可能です。
まずマイナスドライバーで通常のピンを引き抜いて、

六角レンチでBFピンを装着します。

ビルドしてみる

では早速ビルド。

3.5mm径でカンタル26G、6rapです。
0.78Ωになってますがこのあとなんやかんやで0.68Ωに落ち着きました(写真忘れ)。

コットンを入れます。

使ってみる

では早速使ってみます。エアフロー調整ないからもうそのまま吸うしかない。
やはりだいぶ軽いドローですね。若干ひっかかりを感じるDL。
深呼吸するにはちょっとしんどいかもしれないような気もするレベル。

味はまぁ…出方あんまり好みでは無いけど出ないってわけじゃないです。
ドロー軽いの好きじゃないのでその時点で吸いにくさはあるんですけど、
じゃぁスカスカで味出ないかと言うとそんなことは無い。
でも好みではない。もう少しドロー絞りたい感はある。
まぁデュアルで組む方が向いてるんでしょうな。

あと熱くならない!ってのが売りだったかと思いますが、割と普通に熱くなります。
ただあっちぇ!!って火傷するほどは熱くならないって感じ。
そこまでチェーンしない人なら誤差でしょう。
チェーンしまくる人なら嬉しいかも。

エアホールの調整ができないのが難点ですが、
トップキャップの装着方向考えなくて良いという楽さはあります。
私の様なドロー重めMTL派はあんまり…でしょうが、
ミスト量多めのDL派なら悪くないんじゃないでしょうか。
ただ落としたら割れそう、っていう不安があるんですけどね…。

↓コチラで購入できます(クーポンコード『Vape2u』で全品5%オフ!)
EVERZON

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-RDA, アトマイザー

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.