Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

VAPONAVI

RTA アトマイザー

Augvape Merlin MTL RTA レビュー

投稿日:

Augvape Merlin (オーグベイプ マーリン) MTL RTAのレビューです。

購入したのはFastTechです。

情報が出た時から気になっててすぐに買ったはいいものの、
全くレビューする時間がなくて放置されていたこちらのMerlin MTL RTA。
いやこれ見た目も好きだしMTLだし期待しかないわけですよ。
早速見ていきましょう。

スペック

  • Augvape製
  • アトマイザー容量:3.0ml
  • ステンレススチール製
  • ガラスタンク
  • アトマイザーサイズ:直径:22mm x 長さ:35.7mm(ドリップチップ、ポジティブピン除)
  • トップフィル
  • 4種類のエアフローコントロール
  • 510接続

私の好きな22mm径でMTLのアトマイザーです。
そしてさらに好きなのはデッキに装着できるエアフロコントロールのパーツがあること。
これでさらに激重ドローにできたりもするわけですねー。

内容物

箱です。
珍しい筒状の箱ですね。

ぱかっと開封。中身です。

  • Merlin MTL RTA 本体
  • 交換用ガラスチューブ
  • 六角レンチ
  • エアフローコントロールパーツ
  • 交換用ドリップチップ
  • 交換用Oリングやらイモネジやら
  • マニュアル

これが付属のイモネジやらエアフローコントロールのパーツやらOリングやらです。

左からエアフローコントロールリング、ベースデッキ、チャンバー、ガラスチューブ、何か…パーツ、トップキャップ、ドリップチップです。
途中何か雑になった気がしますが気にしてはいけません。

こちらがエアフローコントロールリング。
別に外す必要はないんですが、一応外せますよってことで。

こちらがベースデッキ。
シングルビルド前提のデッキとなっております。

中央にあるのがボトムエアフロー。
エアフローコントロールパーツはここに装着します。

コイル足は横から挟んで上からネジを締めこんで固定するタイプ。

コイル足を固定する部分の横にあるネジ、これがサイドエアフローの調整部分になります。

ここを緩めるとこのようにネジが動いてサイドエアフローが開くという仕組み。

ボトム側にはシリアルナンバーとロゴが入っています。

ポジティブピンの出しろはこれくらい。

下からエアフローコントロールリングをはめ込んで組み立てます。

こちらがチャンバー。
何か若干汚い。使用前にはきちんと洗いましょう。

内部はドーム状…ではないですね。

上からガラスチューブをはめ込みます。

そしてこの…何これ。リキッドチャージするところのパーツ。です。

チャンバーとガラスチューブを挟むような感じでくるくる回して組み立てます。

リキッドはトップからチャージします。

デッキにタンク部分を装着するとこんな感じ。

こちらがトップキャップ。
Augvapeのロゴが入っています。
反対側にはMerlin MTLのロゴが。

最近増えつつあるチャイルドロックのやつではありません。

普通にクルクル回して装着するタイプです。

こちらが付属の510ドリップチップ。
樹脂製です。

形が違うんですが、正直このアトマイザーには内径が細いやつが合うと思います。

こっちの方がらしい感じしません?

こちらが付属しているエアフローコントロールパーツ。
左から中央の穴サイズは1.2mm、1.6mm、2.0mm、2.5mm径となっています。

好みのドローになるよう、デッキ中央部にマイナスドライバーで装着します。

ビルドしてみる

ではビルドしていきましょう。

一旦エアフローコントロールパーツを外してビルドしていきます。
MTLということで2.0mm径、8rap、カンタル28Gです。
気持ちエアフロー穴に近づけるように低くしてみました。

こんな感じで置いてみます。

コットンを入れていきます。

あまり詰め込み過ぎない程度に。

使ってみる

では吸ってみます。
一応エアフロー全開、エアフロコントロールパーツは無しで。
んん?これは想像以上にドローが軽いですね。
めっちゃ軽いとまでは言いませんが、DLで吸えるくらいの重さだと思います。
それではエアフロー全閉で。まぁまぁ重いくらい?ですかね。

ではエアフロコントロールパーツの1.2mmを付けて吸ってみます。
ビルド外さないといけないのが若干面倒ですが仕方ない。
同じようなビルドにして吸ってみましょう。
まずはエアフロー全開で。おぉ?結構重い!
ギリDLで吸えるかな?というレベルの重さになりました。
それではエアフロー全閉で。…これだわ!!この重さ!!
SIREN2のエアフロー最小よりは軽いですが、それでもかなりのドローの重さです。

期待通りドローはかなり重くできるようです。
いやーいいね。いや本当はもう少し重くできるかと思ってたんですがまぁ十分です。
もっと重いドローが良い場合はSIREN2と使い分けすればいい。

そしてまぁ私は個人的には絶対使わないであろうサイドエアフローも開けて吸ってみましょうかね。
…あぁ~これは…めっちゃ軽くなるね…。いやこれはいらないや。使わない。
ドロー軽く吸いたい人はそもそもこのアトマイザー買わないし使わないと思うんですよね。
だからなぁ…この機能…まぁあれば使う人もいるだろうしなぁ、くらいの感じ?

味はね、めっちゃ良い。好みの味の出方する。
濃くて少ないミストで満足する感じ。こういうのが好き。
ダイレクトで分かりやすい味のミストです。

吸った時に変な風切り音もしませんし。
ちょっとドロー重くするとエアフローからじわりとリキッドが漏れる事もありますが、
まぁそこまでダバーっと漏れることは無いので許容範囲です。

美味しいしドローは重くできるし何より見た目も良い。
ドリップチップの咥え心地もなかなかです。
はー…うまっ。

↓コチラで購入できます
FASTTECH

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-RTA, アトマイザー

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.