Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

ポッドタイプ スターターキット

Eleaf elven kit スターターキット レビュー

更新日:

Eleaf elven kit (イーリーフ エルヴン キット) スターターキット のレビューです。

提供していただいたのはVapeSourcingさんです。
ご提供ありがとうございます!

Eleafから超すっきりしたデザインのポッドタイプデバイスが登場しました。
吸い込むだけでスイッチの入るオートパフタイプのこちらのelven。
elvenってエルフのなんちゃらみたいな意味のやつでいいのかな。小さいから?
それでは早速見ていきましょう!

スペック

  • Eleaf製
  • アトマイザー容量:1.6ml
  • バッテリー容量:360mAh
  • コイル抵抗値:1.6Ω
  • MODサイズ:高さ:100mm x 横:20mm x 幅:10mm
  • 重量:24g

小さくて軽いですねー。
ポケットにぽいっと放り込めるサイズ。
大体ポッド型ってそうだけどね。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。

裏側には内容物など。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • elven 本体
  • elven カートリッジ (ポッド) x2
  • 充電用USBケーブル
  • マニュアル

コチラが本体。
ボタンなどはありません。
サイドにはロゴが入っています。

ポッドとバッテリー部は引っ張るだけで簡単に外れます。

バッテリー下部には充電用のUSBポートがあります。

充電中にはLEDライトが光るようになっています。
充電が完了すると消灯します。

LEDライトはパフ時やポッド差し込み時にも光るようになっており、
バッテリー残量によって色が変わります。

  • 0-19%:赤
  • 20-59%:青
  • 60-100%:緑

となっています。

バッテリーのサイドの片側には小さなエアホールが空いています。

こちらがポッド。

こちらが吸い込み口です。

こちらが接続部。
バッテリーにはこちら側を接続するように装着します。

サイドにはリキッドチャージ用のホールとエアホールが。
エアホールはこちらもバッテリー同様片側にしかありませんので、
装着する方向によってドローの重さを変えることができます。
エアホール同士が合うように装着すれば軽く、合わないようにすれば重くなるという仕組み。

シリコンキャップを外すとリキッドチャージができます。

こんな感じ。
細めのユニコーンボトルの先なら入ります。

まとめ

では吸ってみましょう。
エアフロー開けてる方向だとポッドタイプの割にはドロー軽め。
重めのDL向けってくらいです。
これでこの吸い方はちょっと合わないかな…。
エアフロー閉じてる方向にするとかなりドローは重くなりますね。
ポッドっぽい重さというかなんというか。MTL向けです。

味は正直かなり薄め。
ポッドタイプも最近では結構味も良いものが増えたと思いますが、
こちらは味というよりも軽さやコンパクトさに全振りした感じがします。
強めのメンソールとかなら問題ないかもしれませんが、ポッド割れないかな。
軽いメンソールくらいなら大丈夫でしたけど。

デザインもシンプルで使い方によってはこれはこれでアリかなぁとは思います。
バッテリー容量も360mAhと少ないかなぁと思いますが、
メイン機よりはサブ機として使用する場面が多そうなので、
私の使い方だと1日以上は持ちます。

↓コチラで購入できます
VapeSourcing

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

↓応援いただける方はポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Facebook Twitter

-ポッドタイプ, スターターキット

Copyright© Vape2u , 2019 All Rights Reserved.