Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

スターターキット

Vapelog EasyVAPE TARLESS kit スターターキット レビュー

投稿日:

Vapelog EasyVAPE TARLESS kit (ベプログ イージーベイプ ターレス) スターターキット のレビューです。

提供していただいたのはベプログショップさん。
ご提供ありがとうございます!

ベプログからEasyVAPEシリーズの第二弾、TARLLESが発売となりました。
お手軽なメンテナンス不要のカートリッジタイプで、コンパクトなサイズ感は持ち運びにも便利です。
それでは早速見ていきましょう!

スペック

  • リキッド容量:2.0ml
  • バッテリー容量:800mAh
  • サイズ:長さ:106mm x 横:38mm x 幅:14mm
  • 抵抗値:1.6Ω (ロングカートリッジ) / 1.2Ω (ショートカートリッジ)
  • 最大電力:32W
  • 電圧3.2-4.2V
  • 充電:800mAh(使用できる充電器は1.0Aまで)
  • 保護機能:短絡保護 / 過電流保護 / 充電保護 / 過電圧保護 / 低抵抗保護 / 10秒カットオフ機能

かなりコンパクトなサイズですねー。
カートリッジは2種付属しており、それぞれ抵抗値が違います。

内容物

それでは開封していきましょう。

こちらが箱です。
もちろん各種説明は日本語。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • EasyVAPE TARLLES 本体
  • ロングカートリッジ 1.6Ω (フレーバー重視タイプ / タバコカプセル対応) 本体装着済
  • ショートカートリッジ 1.2Ω (爆煙タイプ)
  • 充電用USBケーブル
  • マニュアル

マニュアルには使い方が分かりやすく記載されています。

裏面にも。

パッケージの蓋にはスペックや内容物が記載されています。

…あれ?これだけで説明終わりじゃない?終わりでよくない??(よくない)

こちらが本体となります。
電源のON/OFFはサイドにある電源ボタンを連続5回押し。
吸うときは電源ボタン押しながら吸います。

反対側にはUSB充電のポートがあります。
リキッド残量を確認する小窓もこちらに。

充電するとリキッド残量確認の小窓のライトが赤色に点灯します。
充電が完了すると消灯します。

このLEDライトは吸っている最中にも光るようになっており、
その色でバッテリー残量が分かるようになっています。

  • 100-80%:白
  • 80-60%:青
  • 60-40%:緑
  • 20-40%:紫
  • 0-20%:赤

バッテリー残量がなくなると赤色に5回点滅します。

ボトム側はこんな感じ。

キャップを外すと吸い口が出てきます。
キャップはマグネットでぴったりと装着できます。

使用する際にはこのようにボトム側にキャップを装着できるようになっているので、無くしたり落としたりする心配もありません。

カートリッジもマグネット式で固定されています。
引っ張るだけで簡単に外せます。

付属のカートリッジはこちらの2種。
左がロングカートリッジ、右がショートカートリッジです。
抵抗値がカートリッジに記載されています。

ショートカートリッジを本体に装着したところです。
見た目はなんだかこっちの方がしっくりくる感じする。

吸い口の下部にエアフローコントロールがあり、ここでドローの調整が可能です。
こちらは全開にした状態。

こちらが全閉にした状態です。
画像では分かりにくいな…。

ボトム側はこんな感じ。
最初から装着されているロングカートリッジの方には通電を防ぐためにシールが貼ってあります。

ロングカートリッジの方はタバコカプセルを装着できる様内径は太めの吸い口になってますね。
ショートカートリッジの方は狭め。

リキッドのチャージはこちらのメタルプラグを外して行います。

こんな感じで。
かなりチャージホールを広めにとってあるのでどんなボトルからでも入れやすいのではないかと思います。

Ploom Techのタバコカプセルを装着してみます。
ぴったりと装着できますねー。

本体に装着するとこんな感じ。

ちなみにキャップには予備のPloom Techのタバコカプセルが収納できるようになっています。

まとめ

まずはエアフロー全閉で吸ってみましょう。
あっ思ったより軽いドローですね。普通に吸えちゃいます。
DLで吸うには少し辛いかもしれませんが、軽めのMTLで使うようなくらいのドローですかね。

ではエアフロー全開にしてみましょう。
結構軽くなりますねー。
DLだと少しひっかかりを感じるかな?というくらい。
私みたいな激重ドロー好きだと全閉で吸うのがよさげ。

味はこういうカートリッジタイプの中ではまだ出る方なのかなと思います。
同じリキッドを入れて吸い比べましたけど、抵抗値によってそこまで大きく違うという印象ではないですかね。
多少ショートカートリッジの方が出るかなーってくらい。
でも特別味がめっちゃ出る!というわけでもない。
ポイントはカートリッジ交換式で手入れが手軽なことと、
ロングカートリッジではPloom Techのタバコカプセルが使用できる事だと思うので、
リキッドの味を楽しむならそれは違うんじゃないかなと。

ということでタバコカプセルを1日使用してみます。
個人的にメンソール味が一番まだ吸えるのでそちらで。
…結構早い段階でカプセルの底がびしょびしょになりますね。
使用するリキッドにもよるのかもしれませんけども。ちなみにVG70/PG30のリキッドで試しました。
コイルから遠いので底が熱で溶けてしまうような事はないですが、カプセルの寿命は短そうです。
本家のものよりミストは出るので、吸った時の満足感はこちらの方が上かも。

カートリッジを交換するだけでメンテ不要、軽くて小さいのでお手軽さはかなり高いと思います。
VAPEはメンテが面倒だからやめるって人も多いですしね。
あと日本語の説明が基本的に無いものばかりというのも難点。
これなら説明はすべて日本語だし、カートリッジは使い捨てだし、Ploom Techを使用する層にはかなり使いやすいのはないでしょうか。

↓コチラで購入できます
ベプログショップ

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

↓ポチっとされると喜びます。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

-スターターキット

Copyright© Vape2u , 2018 All Rights Reserved.