×

Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

その他 加熱式たばこ/ヴェポライザー/シーシャ

IQOS lil HYBRID 2.0 レビュー

投稿日:

lil HYBRID 2.0 (リル ハイブリッド 2.0) のレビューです。

こちらは知人に買ってきていただきました!
買っていただいたというか何かレビューネタに~ともらいました!ありがとうございます!!

IQOSの販売元であるフィリップモリスジャパンより販売されることになった、韓国KT&Gが製造しているこちらのlil HYBRID 2.0。
IQOSのようなタバコ葉を直接加熱する加熱式たばこと、
JTから販売されているPloom TECHのようなカートリッジのリキッドをミスト化して吸う、
いわゆるVAPEっぽいやつとを組み合わせたような、ハイブリッドなデバイスです。
両方のいいとこ取りみたいな感じですねー。

昨年の10月から宮城県と福岡県でのみ販売されていて、
2/15より全国発売が開始となりました。
先行販売中に買っていただいたんですが全然記事書く時間なかった…やっとだぜ。

それでは早速見ていきましょう!

開封してみる

とりあえず開けてみます。

箱です。

裏には内容物などが記載されています。

内箱は何かIQOSっぽよね。IQOSって書いてあるしね。

パカッと開封。

さらにパカッと。

中身はこんな感じ。

  • lil HYBRID 2.0 本体
  • 充電用USB Type Cケーブル
  • クリーニングピン
  • クリーニングスティック
  • ACアダプター
  • マニュアル

スペック

  • パフ可能回数:MIIXたばこスティック1本あたり 14パフ or 4分20秒 / リキッドカートリッジ1つあたり MIIXたばこスティック20本
  • 連続使用可能回数:MIIXたばこスティック3本
  • 本体サイズ:縦 約111.7mm x 横 32.2mm x 幅 21.8mm(実測)
  • 重量:94.5g(実測)

他加熱式デバイスと比べてしまうと若干デカいですねー。
カートリッジ入れないといけない分仕方ないんですけど。
ヘビースモーカーの人なら連続使用可能なのはありがたいかも。

lil HYBRID 2.0

では本体を見ていきましょう。

見た目はこんな感じ。
シンプルで男女ともに持ちやすいデザインかと思います。
lilのロゴがさりげに入ってる。

反対側はこんな感じ。

サイドには液晶画面とボタンがあります。
見辛いですが液晶の上部分がボタン。

上部にはスライド式のキャップがついています。

ここを開けるとたばこスティックの挿入口があります。

ボトム側には充電用のポートがあります。

充電中には液晶画面に現在のバッテリー残量が表示され、充電が完了するとFULLという表示になります。

本体上部のキャップは引っ張るだけで外せます。

この部分にカートリッジを装着します。

リキッドカートリッジ

こちらがリキッドカートリッジ。
お値段1個60円です。

中身はこんな感じ。
中にリキッドが入っていますねー。

使用する際には上部とサイドにあるシリコンキャップを外します。

そして本体のキャップを外したこの部分に、

カチッとはめこみます。

キャップを閉めるとリキッド残量が視認できるように…あんまりなってないよな。
めっちゃ見辛いよな。
結局液晶でカートリッジのリキッド残量も見れるからこの小窓いらないような気もする。

使ってみる

では早速使ってみます。

まずはカートリッジを装着し、

たばこスティックを挿し込みます。

すると自動的に電源がONになり、本体がブルっと振動します。
ってかもうマニュアルそのままなんだけど。
25秒間の予熱のあとパフ可能になります。

こちらが吸った後のたばこスティック。
周囲の中央部分が茶色っぽくなってます。

割ってみると中にはタバコ葉がぎっしり。

IQOSのたばこ葉と同じで平べったく薄い板状のタバコ葉になっているみたいです。

MIIX たばこスティック

こちらが使用するlil HYBRID専用のたばこスティックです。
フレーバーは3種で、「MIIX レギュラー」「MIIX ミックス」「MIIX アイス」」となっています。
アイスとミックスがメンソール系のフレーバーですねー。

こちらが中身のたばこスティック。
フィルター側は普通ですけど、差し込む側に先端がY字に穴が空いています。
IQOSのようにブレードに挿し込むタイプじゃなくて、周囲を加熱する方式になっているので、
この形状が可能かつ使用後に葉っぱが散らばらないというメリットが。

MIIX レギュラー

レギュラーフレーバーのMIIX レギュラーです。
名前のまんまです。
吸ってみると、ん?甘い??
イメージはHEETSのレギュラーを薄くしたような感じにVGの甘さを足したような味。
レギュラーは普段吸わない私でも案外普通に吸えるという事は、かなり薄味になってるのかなーと思います。
あとこの甘さはかなり好き嫌い分かれそう。
レギュラー派の人は物足りなさそうだなぁ。

MIIX アイス

メンソールフレーバーのMIIX アイスです。
普段メンソール派なので一番期待。
吸ってみると、思ったよりメンソールが穏やかな感じ。
吸いやすいと言えば吸いやすいけど個人的にはもう少しスースーしてもいい。
レギュラーで感じた甘さはあるものの、メンソールで若干紛れているのでまだ違和感なく吸えそう。
普通にメンソールなんだろうけど、甘さのせいかミントっぽく感じる。

MIIX ミックス

フルーツメンソールフレーバーのMIIX ミックスです。
甘い風味がこれなら気にならないかも?
吸ってみると、若干粉っぽい甘さが気になるかなぁ。
フルーツだけど子供用のオレンジっぽい味の粉の風邪薬みたいな感じする。
甘い風味は確かに気にならなくなったけど違うところで気になる。
清涼感はアイスとほぼ同じくらいであんまり強くはない。

まとめ

IQOSと比べるとたばこの臭いが少ないのはイイ。
ただ匂いはある。独特の甘い匂いとか。それが気になると厳しいかもしんない。
そしてIQOS比べると吸い応えはだいぶ落ちる。
でもPloom TECHと比べるとまだ吸い応えはあるかな。
たばこ葉の加熱があると無いのはやっぱり違うんだねぇ。

たばこスティックの形状で葉の飛び散りというか汚れが付きにくいのもいい。
メンテめんどくさいしね。
全く汚れない訳じゃないけどあんまり汚れない。

ただたばこスティックが1箱500円、リキッドカートリッジが1つ60円なので、
実質1箱560円かかるってのが高いよなー。
せめて550円。IQOSと同じお値段になりませんかね。

吸い心地自体は悪くないので、1回試してはみて欲しい。
それぞれのたばこスティックの評価は辛口かもしれないけど、別に悪いってわけじゃない。
IQOSから完全に乗り換えるかと言われると微妙だけど、
もうちょいガツンとメンソールが出たら考えるかな。

購入は全国のIQOSストア、IQOSショップ、IQOSコーナー、コンビニエンスストア、たばこ取扱店にて!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

↓応援いただける方はポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Facebook Twitter


-その他, 加熱式たばこ/ヴェポライザー/シーシャ

Copyright© Vape2u , 2021 All Rights Reserved.