vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

CoilART DPRO RDA アトマイザー レビュー

 

CoilART DPRO RDA(コイルアート ディープロ RDA)のレビューです。

提供していただいたのはCoilART
メーカーさんありがとうございます!

今回も突然届いて音沙汰も無いのでもうレビューしなくていんじゃないかと思ってたんですが、まぁやるよ。
依頼されてないからプレゼントなんじゃないかと思ってもいいんじゃないかって気もするんですけどね。
まぁ早速見ていきます。届いてから放置し過ぎたし。

スペック

  • CoilART製
  • ステンレススチール製
  • アトマイザーサイズ:直径:24mm x 長さ:36mm
  • ポストレスデッキ
  • BFピン付き
  • 510接続

最近はBFピンの付いているRDAが増えましたね。
こちらも通常のポジティブピンとBFピンが付属しています。
ポストレスデッキはシングルにもデュアルにも対応していて、ビルドは楽しめそう。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱はこんな感じ。

パカッと開封。

中身はこんな感じ。
超シンプルな内容。

  • DPRO RDA 本体
  • 交換用Oリング
  • 交換用イモネジ
  • BFピン
  • コットン
  • フューズドクラプトンコイル (0.3Ω) x2
  • 六角レンチ
  • マニュアル

良い感じに細かいクラプトンコイルが付属しているのはいいんですが、
ちょっと0.3Ωって低いよ…。何で最近こんなんばっかなの。

バラしてみました。
パーツ数は少なく分解して掃除しやすいです。

ドリップチップです。
ハーフインチのものが使用可能。

内側が少しえぐれた形になっていて珍しいです。

接続は510です。

ポジピンも十分出てます。

こちらがトップキャップ。
エアフローは対角線上に小さめのものが2つあいています。

ドーム状にしといたらええやろ的な感じでドーム状です。
もう大体ドーム状にしといたら美味しいやろみたいな感じがしてきます。

ちなみに別途ブラックのキャップのものも販売されています。
ウルテム製やPCTG樹脂製のものもあります。

こちらがデッキです。
ポストレスデッキでサイドのイモネジでワイヤーの足を固定します。

コイル足を止める部分は4か所。
なのでシングルでもデュアルでも楽しめますね。

BFピンに変更すればBFでも使用可能です。

ビルドしてみる

では本日もさくっとビルド。
付属のコイルをまずは使ってみます。シングルにて。

ビルド自体は超楽ちん。
足の長さそろえるの苦手なので私は好きじゃないんですが基本的には楽だと思いますよ。
しかしなんかすごくスカスカ?
の割には抵抗値0.27Ωと普段使うには低すぎるので変更変更。

カンタル26G、3.0mm径で9rapのデュアル。
これで0.54Ωです。

使ってみる

早速使ってみましょう。
いやでもあまり好きなタイプのアトマじゃなさそうなんだよなぁ…。

…あれ。おろろ?美味しいじゃんこれ。
もっと荒々しいミストかと思いきやススーっと柔らかいミスト。
想像以上に美味しい、というか好きなミストの出方です。

ドローは結構スカスカな方ですね。
エアを絞るとそれなりに重いドローになりますが、全閉でも多少吸えるくらいのレベル。

個人的に好みのアトマイザーじゃないですけど、
これは好きな人多いんじゃないでしょうか。CoilArtなのにちゃんと味が出るんですもん。
爆煙系だけど味も美味しいんですよ。万人受けしそうなタイプ。
今まで使ったCoilArtのアトマの中では一番使いやすいと思います。
ま、私は好みじゃないんですけども。

↓コチラで購入できます
CoilART

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - RDA, アトマイザー