vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

CoilART MAGE GTA レビュー

 

CoilART MAGE GTA(コイルアート メイジ GTA)のレビューです。

提供していただいたのはCoilART
メーカーさんありがとうございます!

coilart-mage-gta_02

まぁある日突然届いてびっくりした訳なんですが。
事前に連絡とか無い感じなんですね。
いやいいんですけど…聞いてくれたりしても良くない?ダメ??

スペック

  • CoilART製
  • アトマイザー容量:3.5ml
  • ガラスタンク
  • アトマイザーサイズ:直径:24mm x 長さ:47mm
  • トップフィル
  • 510接続

スペックだけ見るとまぁ大きいRTAって感じですが、
こいつはデッキの位置が特徴になっております。
…いきなり届くまで存在も知らなかったので調べましたよ、ええ。
でも割と見た目が好みなので良しとしましょう。

GTAって何なのよ?と思いましたがジェネシスタンクアトマイザーって事らしいんです。
ジェネシス?使わないよ???

内容物

とりあえず開封していきましょう。

coilart-mage-gta箱はこんな感じ。

coilart-mage-gta_01パカッと開封。

coilart-mage-gta_03中身はこんな感じ。
横幅は大きいけど高さが無いと可愛く見えますな。

  • MAGE GTA
  • 交換用ガラスチューブ
  • VAPEバンド
  • 交換用Oリングやらイモネジやら
  • プラスドライバー

このVAPEバンド、色はランダムに入っている様です。
私は黒でしたが、白や赤、黄色なんかもあるみたいです。

coilart-mage-gta_05バラしてみました。
まずドリップチップが固定なのが凄く残念。
専用のもので他のものは装着不可です。
あとやはりデッキの位置が特徴的ですね。高い。

あとガラスチューブにOリングがべっとりひっついていて、バラすときに若干面倒でした。
パーツが少ないのは有り難いのですが…うーん。
リキッド入れたままデッキを外すのが面倒そう。

coilart-mage-gta_06ドリップチップです。
舌に向かって細くなるテーパーがかかっていますが、まぁ広い径ですね。

coilart-mage-gta_07裏側はペタンとなっています。
これはそのままトップキャップになっているんです。

coilart-mage-gta_04接続は510です。
プラスネジ…ですかね?これ。
マイナスが十字になってる感ありますけど…いやマイナスドラバーで調整しますけど。
妙なネジの切り方されてません?気のせい?

coilart-mage-gta_08リキッドチャージはトップから。
というかもう最近トップフィルばっかりだしあえて言わなくてもいいんじゃないかと思う今日この頃。
穴は広めでチャージは楽です。

coilart-mage-gta_09チャンバーです。
緩やかに絞られていて、まぁ別に特徴がある訳じゃないんですが、
自分的メモとしてOリングはここ!というだけです。はい。

coilart-mage-gta_10こちらがデッキです。きらっきらの金ぴかデッキ。
Serpent miniのデッキみたいですねこれ。
コイルを置ける場所はとても広めなので色々遊べそうですが、
このコイル足の留め方好きじゃないんですよね…。面倒クサイ。
コイル足の切り方次第ではチャンバーに接触しやすいし…初心者向けじゃぁないなーと思いますね。

ビルドしてみる

では誰も期待してないビルドしていきましょう。
どちらかというと低抵抗向けのタンクだと思うのですが、シングルだし…うーん…ってことで0.7Ω狙い。
26/32Gのカンタルクラプトン、3mm径で5rap。

coilart-mage-gta_113mm径のクラプトンワイヤーでも余裕のこのスペース。

coilart-mage-gta_12足はチャンバーに接触しないようにギリギリで切るようにしましょう。
ちなみにこれで0.74Ωでした。ちょっと高くなっちゃった。

coilart-mage-gta_13コットンを通していきます。
先っちょは少し斜めにして供給を良くしていこうと思ってみたり。

coilart-mage-gta_14リキッドを垂らして、コットンを湿らせてからコットンホールへ。
これやってから思ったんですけど、こんなにコットン長くしなくていいです。
見栄えの問題ですけど、タンク下部分からコットン見えちゃうと微妙な感じです。

coilart-mage-gta_15この順番でいいのか不明ですがガラスチューブをはめて…

coilart-mage-gta_16チャンバーを付けて出来上がりです。
やっぱりコットン出てない方がいいですよねー。
ちょっと傾ければリキッド供給されるだろうし。

coilart-mage-gta_17リキッドを入れていきます。
ユニコーンボトルの先端なら余裕で入ります。
そしてここで一つ問題が。

coilart-mage-gta_18リキッド…下まで落ちるの遅くない??
物凄く上の方に溜まってます。
こうなりそうだなーとあえて素グリ入れたんですが、まぁ溜まったまま落ちてこない落ちてこない。

coilart-mage-gta_192分後…落ちてないやんか!!

使ってみる

リキッドは落ち切りませんが吸ってみます。素グリだけど。
…おお!?何とこれ…素グリが美味しい…。
何の参考にもなりませんのでリキッド入れましょうかね。
koikoiの月見をイン!エアフローちょい開け(1/5くらい)ですぱーっと。

うん、これは普通に美味しいです。
もちろんクラプトンで組んでるからってのもありますけど、
コイルの位置が近いからでしょうか。ドリッパーとRTAの中間みたいな味の出方ではないかと。
でもドリチがなぁ…これが変えられたらもっと美味しくなりそうなんですが。

エアフローなんですが、めっちゃ固いです。
全然回らん。回そうとするとデッキ外しそうになるくらい固いんですが。
簡単にエアフロー回らないのはまぁ…いいのかもしれないんですけど調整し辛いです。

デッキの広さからコイルアートを楽しみたい爆煙志向の人向けかなーと思いましたが、
全然そうじゃない人でも普通に使えるとこがいいかと。
ドローも結構重くできますし。

個人的に見た目は割と好みのちまっとした感じだし、
味も案外悪くなかったんですが、買うか?と聞かれたら多分買わない。
ドリチが変えられないのとデッキの構造だけちょっとネック。
この面倒な足の留め方はSerpent miniだけで十分なんですよね。
デッキの位置が高いから漏れにくいってのは凄くいいところなんですが…デッキ自体がなぁ…個人的にやだ。

このデッキの構造に問題が無くて、ドリチもこの形状で全然いいよ!って人なら凄くいいアトマだと思いますよ。
コイルで遊べて味も悪くない、パーツが少なくて洗いやすい、漏れにくいとぶっちゃけいいところいっぱいだと思いますよ。
ただ個人的にあかんのよ!ってだけ。自分は好きじゃないけどおすすめはできる感じ。
価格もそんな高くないですし。見た目も悪くないし。

↓コチラで購入できます
CoilART

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link


 - RTA, アトマイザー