vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Eleaf ASTER TOTAL スターターキット レビュー

 

Eleaf ASTER TOTAL (イーリーフ アスター トータル) スターターキットのレビューです。

提供していただいたのはcacuqecig
ありがとうございます!

この妙な形が気になってたので依頼を受けましてですね。
何か変な形だけど持ちやすそうだなぁと。
という事でさくさく見ていきます。

スペック

  • Eleaf製
  • アトマイザー容量:2ml
  • バッテリー容量:1600mAh
  • サイズ:長さ:116.0mm x 横:37mm x 幅:23.5mm

ちょっと大きくしてバッテリー容量増やしたi nanoとi careの間的な?
何となくイメージですけども。i careとコイルの形似てるし。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱はこんな感じ。

本体はこんな感じ。

中身はこんな感じ。

  • Eleaf ASTER TOTAL 本体
  • コイル 1.1Ω × 2
  • ステッカー
  • ドリップチップ
  • USBケーブル
  • マニュアル

思ったよりデカいんですけどこれがねー案外悪くない。
持った感じのしっくり感凄い。

デカく見えるでしょうそうでしょう。
でも握ったらいい感じになるんですよこれが。
この形いいですね。

バラしてみました。
パーツ少なっ。しかしタンク内洗えないのがネックなこの形状。
という事でこれは初心者向けじゃーないなーと思うのですよね。
サブ機向け?お手軽外出用?って感じでしょうか。

ステッカーが付いています。
これで外側の黒い合革みたいなところが変えられます。
私は黒いまま使いたいので変えないですが、ちょっと見た目飽きちゃった人には簡単に変更できていいかも。
というかこういうのいいですよね。他のMODにもこんなの付いていればいいのに。

こちら本体タンク側。
USBポートもこちら側に。

こちらファイアボタン側。
電源のON/OFFはファイアボタン連続5回押しです。

こちらコイルです。ちっさ!
i careのコイルと一緒の様です。ICコイルって名前のヤツですね。

この方向に装着します。

こんな感じ。
このまま本体に装着します。

で、ここからリキッドチャージ。
AIOみたいに横に線入ってるより、これで漏れないように入れるって方が分かりやすいです。

こちらがドリップチップ。
まぁ…何の変哲も無いドリップチップ。
510なので変えてしまってもいいと思います。

エアフローはこちらを回して調整します。
こちらが全開。全開でもあんまりスカスカにはなりません。

こちら全閉。かなーりタイトなドローになります。
コイルが1.1Ωなので、重めで調整できるのはいいと思います。

使ってみる

とりあえず使ってみましょう。
自作のリキッドで試してみます。

コイルがi careのものだと考えると…VGPG7:3くらいですかね?
ちょっと30分ほど置いてからすぱっとイッパツ。

うーん…最初だけ超じゅるじゅるします。
やっぱこれコイルの個体差…なんでしょうか。
i careのときもそうでしたので。

しかししばらく使っているとジュルリも解消して普通に吸えます。
またしばらく置くとジュルりますが…。ここだけ何とかならんかな。
コイル変えても最初だけジュルるのが超気になる…。

味はまぁ普通です。i careくらいです。
なのでやはりサブ機向け。
i careの味でバッテリー容量沢山だと思って貰うと分かりやすい。
小さくもオートバッテリーでもないですけどね。
個人的には両方メリットデメリットあるなーって思うので、両方それなりに使いそうです。

購入はコチラから↓
cacuqecig

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link

hiliq.com



 - スターターキット