vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

Ploom TECH(プルームテック)を買ってみた その1

 

新しい喫煙グッズと聞くとついつい買ってしまうんですよね。
ということでやっぱり買ってしまいました、こちらJTより発売されたPloom TECH(プルームテック)!

あっ先に言っておきます。
今回とても画像が多いです。
重かったらごめんちゃい!てへ!

Ploom TECH

Ploom TECHとは、現在(2016/03/05現在)福岡市内限定発売されているたばこ製品で(ネットでも購入可)、
火を使わずたばこ葉を加熱もせずにたばこの味わいを楽しめるという、
現iQOS愛用者としては気になる製品でございます。

たばこ葉も加熱しないってどうなってんの??
ということでとりあえず中身を確認しつつ体験していきたいと思います!

スターターキット

Ploom TECH_01

あっけまーす。

Ploom TECH_02

こちらは左側がバッテリー、右側がUSBチャージャーです。

Ploom TECH_03

更に開けるとUSBアダプターと説明書が。

Ploom TECH_04

取り出すとこんな感じ。
バッテリーが細くて私好みであります。(長さ69.2mm/直径9.2mm)

Ploom TECH_05

充電時はこう組み立てます。
USBチャージャーにバッテリーをくるくるくると差し込みます。
見た目不安定だけどちょっとおしゃんてぃ。

Ploom TECH_15

充電中はライトが赤色に光ります。

Ploom TECH_16

充電が終わると白色に。

キャリーケース

Ploom TECH_10

こちらは収納用のキャリーケースです。
スターターキットに付いています。

Ploom TECH_11

開けるとこんな感じ。

Ploom TECH_12

バッテリーとカートリッジ、たばこカプセルをセットした状態で収納できます。
予備のたばこカプセルも入れられます。
しかしこのケース…めっちゃデカい。めっちゃデカいのよ。

Ploom TECH_13

iQOSのチャージャーと比べてみます。
デカい。…しまったベイパーさんには伝わらないかもしれない。

Ploom TECH_14

これでどやぁ。
デカですよね?このケース。
もうちょいスマートにならなかったのかなぁ…。

たばこカプセル

Ploom TECH_06

Ploom TECHを使うにはこちらのたばこカプセルが必要となります。
左からメビウス・レギュラー・フォー・プルーム・テック、メビウス・クーラー・グリーン・フォー・プルーム・テック、
メビウス・クーラー・パープル・フォー・プルーム・テックというフレーバーとなります。
名前長くない?

Ploom TECH_07

開封は横からパカッと開けるタイプ。
お菓子でよくあるやつですね。

Ploom TECH_08

箱の裏にはセットの方法が。
こういうとこ親切ですよね。

Ploom TECH_09

開けるとたばこカプセルが5本、カートリッジが1本入っています。

セットしてみる

Ploom TECH_17

こちらはカートリッジ。
キャップが付いていますので外します。
キャップはセットし終わった後の吸い口の保護にも使えるので置いておいてもいいと思います。
いらなけりゃ捨ててOK。

Ploom TECH_18

カートリッジのキャップを外したところ。
この部分をバッテリーにくるくるくると回し取り付けます。

Ploom TECH_19

バッテリーとカートリッジを取り付けたところ。
このカートリッジの穴が開いているところにたばこカプセルをセットします。

Ploom TECH_20

こちらがたばこカプセル。
こちら側から吸います。フィルターになっている様ですね。

Ploom TECH_21

こちらがカートリッジへの差し込み口。

Ploom TECH_22

全部セットし終わるとこんな感じ。
すっきりとまとまっています。

吸ってみる

操作方法は簡単。吸いこむだけです。

Ploom TECH_23

すいーっと吸いこむと電源が入り、先端のLEDライトが光ります。
これ楽ちんですね!
一昔前のカートリッジ式の電子タバコを思い出します。
あれ味はイマイチでしたけど操作の楽さ簡単さは良かったと思います。

長くなってしまいましたので次の記事へ続きます。

↓コチラで購入できます
Ploom ONLINE SHOP
↑登録に時間と手間が多少かかります(年齢確認等が必要なため)
ネットで購入を検討される場合は早めの登録を推奨します。


↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link



 - 日記