vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

SMOK Stick One Basic & SMOK Stick One Plus スターターキット 比較 レビュー

 

SMOK Stick One Basic、SMOK Stick One Plus!!のレビューです。
提供していただいたのはVAPE COLLECTION
いつもご提供ありがとうございます!

SMOK Stick One_03

最近は本当にペンタイプスターターの種類が増えましたね!
しかもサブオームでもっくもくなやつ。
VAPE始めたての人でも気軽に使いやすいってのがペンタイプの魅力ですよね!

スペック

●SMOK Stick One Basic

  • SMOK製
  • アトマイザー容量:2.0ml
  • トップフィル
  • ガラスタンク
  • アトマイザーサイズ:直径:19mm x 長さ:57mm
  • 510スレッド
  • バッテリー容量:2,200mAh
  • バッテリーサイズ:高さ:90mm x 直径:19mm
  • 出力V:3.4V-4.2V

●SMOK Stick One Plus

  • SMOK製
  • アトマイザー容量:3.5ml
  • トップフィル
  • ガラスタンク
  • アトマイザーサイズ:直径:24.5mm x 長さ:51mm
  • 510スレッド
  • バッテリー容量:2,000mAh
  • バッテリーサイズ:高さ:72mm x 直径:24.5mm
  • 出力V:3.4V-4.2V

ペンタイプの割にバッテリー容量が多いですね!
使い方にもよりますが私は丸1日持っちゃう多さです。便利。
その分少し大きめですがそこはしょうがない。

内容物

まずは開封開封!SMOK Stick One箱です。SMOK Stick One_01中身はこんな感じ。SMOK Stick One_02セット内容はこんな感じ。

●SMOK Stick One Basic

  • eGo Cloudバッテリー 87.5g
  • Nano TFV4タンクアトマイザー (クラプトンデュアルコイル0.3Ω組込済) 69g
  • マイクロSSデュアルコイル0.25Ω × 1
  • USBケーブル
  • SMOK VAPEバンド ホワイト
  • シリコンダストキャップ
  • 交換用Oリング等
  • マニュアル

●SMOK Stick One Plus

  • eGo Cloud Plusバッテリー
  • Micro TFV4 Plusタンクアトマイザー (クラプトンデュアルコイル0.3Ω組込済)
  • マイクロSSデュアルコイル0.25Ω × 1
  • アトマイザーサイズ:直径:24.5mm x 長さ:51mm
  • USBケーブル
  • SMOK VAPEバンド ホワイト
  • 交換用Oリング等
  • マニュアル

本来ならStick One Plusの方にもシリコンダストキャップが入ってるそうなんですが…。
どこにも見当たりませんw
入れ忘れってことですかね…それともマニュアルが間違ってるのか??

ちなみにシリコンダストキャップは、
ドリップチップから入ってくるホコリやゴミなどをカバーしてくれるキャップのことです。
今まで無かったのが不思議なくらいですよね。SMOK Stick One_19うーんちょいダサ。
まぁでもキレイに使えるならいいか?

バッテリー

まずはバッテリーを見ていきます。SMOK Stick One_04細長いのがeGo Cloudバッテリー、太短いのがeGo Cloud Plusバッテリー。
ファイアボタン5回押しでON・OFF切り替えです。
ボタン上の丸い穴はLEDライト。ON時OFF時に点滅します。SMOK Stick One_05反対側は充電用USBコネクタ。
コネクタ横に空いている穴は充電時に光るLEDライトです。SMOK Stick One_08充電中は赤く光り、充電が完了するとライトが消えます。
eGo Cloud Plusバッテリーの方はライトの位置が超微妙で、
充電中にライトがほぼ見えませんw
確認するときは斜め横から見ましょう。SMOK Stick One_06ボトム側にはベントホールが空いています。SMOK Stick One_07スレッドは510接続のスプリング式。

アトマイザー

次にアトマイザーを見ていきましょう。SMOK Stick One_09アトマイザーです。細長いのがNano TFV4タンクアトマイザー、太短いのがMicro TFV4 Plusタンクアトマイザー。
エアホールは小さめのものが4つずつ。無段階調整可能です。
こちらは全閉状態です。SMOK Stick One_10こちらはエアフロー全開。SMOK Stick One_11バラしてみました。こちらはMicro TFV4 Plusタンクアトマイザーです。SMOK Stick One_12こちらはNano TFV4タンクアトマイザー。
どちらもパーツが少なくてバラしやすいですね。あと洗浄もしやすい。
こういうとこ初心者用としてはいいと思います。エアホールはベースパーツの上部分に見える隙間のところです。
SMOK Stick One_13 コンタクトピンは調整不可。SMOK Stick One_15コイルは共通で使えるものが同梱されています。SMOK Stick One_16左側がマイクロSSデュアルコイル0.25Ω、右側がクラプトンデュアルコイル0.3Ω。
最近本当にスターターに付いてるサブオームのコイル増えましたよね。
やはり時代は爆煙なのかね??←普段1Ω近辺の人SMOK Stick One_17リキッドチャージはトップキャップをくりん!と回すと出てくるホールから。
いいですよねーこのくりん!なタイプ。
トップキャップがぽろっと落ちるのが防げます。SMOK Stick One_18ドリップチップは二重構造。

使ってみる

とりあえず使ってみましょう。
使用するリキッドはSPACEWARS SAUCEのYO DUH
両方ともチャージして…すいーっぷはーっ。
もっくもくやーん。

味も良く出てるしミスト量ももっくもく。
エアフロー全開だとちょっとスカスカなので半閉じくらいで良い感じ。
エアフロー全閉にしても一応吸えます。そこまで密閉はされていない感じ。
タバコ吸いじゃなくて肺吸いがよさそうです。

最近のスターターは本当によくできていますね。
私が始めるときもこういうのあったらよかったのになぁ…。
今から始める人は選択肢が増えていいことですね。

私はペンタイプ好きなので普通に持ち歩く予定です。
どっちかってーとSMOK Stick One Plus派。
ずんぐりむっくり感が可愛い。
SMOK Stick One_20持った感じはこんな感じ。
ちょいデカい気がしますが、操作は楽ちん、リキチャも楽々。
使用感はさほど変わらないので見た目の好みで選んじゃっていいかもしれません。
使いやすくて良いですよ!

↓コチラで購入できます
VAPE COLLECTION

SMOK Stick One Basic スターターキット
SMOK Stick One Plus スターターキット

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link



 - スターターキット