vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

WISMEC & MY VAPORS My Jet スターターキット レビュー

 

WISMEC & MY VAPORS My Jet (ウィズメック アンド マイベイパーズ マイジェット) スターターキットのレビューです。

こちらはVAPESに伺った際に…何か…ふわっといただきましたw
いいの!?もらっていいの!?みたいな感じでw
しかも売っていないそうです。私物…?
せっかくいただいたのでレビューしてみます!

スペック

  • WISMEC&MY VAPORS製
  • タンク容量:1.2ml
  • バッテリー容量:350mAh
  • 最大出力ワット数:20W
  • 抵抗値:1.3Ω(28Gカンタル、7rap)
  • サイズ:115mm×15mm×7mm
  • オートパフスイッチ

流行りの吸うだけでパフできるオートスイッチ式。
スペック的にはSuorin Airを更にコンパクトにしてみたような感じ?
バッテリー容量もリキッド容量もコンパクトに。
サブ機としてなら十分じゃないかなと。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱…箱?パッケージです。
こういうタイプのやつ珍しいですよね。
ちょっといいシャーペンみたいな。

パカッと開封。中身はこんな感じ。

  • My Jet 本体
  • プリメイドコイル × 2
  • タンク × 2
  • USBケーブル式専用充電器
  • マニュアル

充電器の形状が特殊で、My Jet専用の構造になっています。

こんなの。
この部分に本体の端子がある部分を差し込んで充電します。
汎用性のあるマイクロUSBの方が…良かったなぁ…。
だって長く外出するときはこれも持ち歩かないとダメなんでしょう?面倒じゃんね。

これが本体とタンク部です。
最初この状態でパッケージングされていますが、このままじゃぁ使えない。

別途ついてるコイルが必要になります。それがこれ。
ちゃんと普通にコイル巻いてありますね。
リウィックできそうで良い。リビルドはしたくない。

本体のお尻部分。
ここに端子があるので、ここを充電器に差し込みます。

タンクとコイルです。
このタンクにリキッドを入れて、コイルを差し込んで本体にセットする訳です。

この中央の穴には入れないようにリキッドを入れます。
まぁリキッド容量しれてるのであんまり入りません。

タンクの上部と、

コイルの下部にこういったシリコンの蓋が付いているので、
使用する時には外しましょう。
エアーの通り道になるので外さないと使えません。

使ってみる

では早速使ってみます。
入れるのはSCREWBACCO
数分おいていざ!

あっ思ったより味出ますね。
こういうタイプは味が出ないっていう固定概念がどうしてもあるんですけど、
最近のものは思ったより出てる。
そりゃRTAやらRDAやらに比べれば全然味出ないですけど、お手軽さとトレードオフかなと。

ただちょっとイガるの早い…?
チェーン10回ほどで軽く焦げちゃったような味になりました。吸い過ぎたか…。
まぁ普段そんなにチェーンする方では無いので、普段通りにチェーンせず吸えば問題は無かったですが。

咥えVAPEするにはちょっと重いですが、アトマイザー部分を歯で噛めばまぁできなくもない。
でもあんまりしたくない。傷いきそうじゃない?
私は手で持って吸うかな…。

ミスト量はあまり多くはありませんが、それでも目立つレベルではあります。
タバコと比べればそりゃ多いです。

あとタンクからコイルを外すのはあんまり現実的ではないのかも?
めっちゃくちゃ固い。本当に固い。
ツメでかんでて簡単には外れない構造になっているのでかなり固いです。
外せなくもないですがリキッド飛び散ってビッシャー!な可能性もあるので慎重に。

お手軽さと軽さではかなりいいデバイスじゃないかなーと。
ただ交換用アトマイザーが高くてリビルドが難しそうなの、再リキチャ面倒なのが難点かな。
難点多いな。でも見た目のコンパクトさに惚れる。
お手軽サブ機の候補に入れてみてもいいかも?

購入はコチラから↓
ベプログショップ

VEPORA

 

↓ポチっとされると喜びます。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link




Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - スターターキット