vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

AIMIDI Cube Mini DNA 75W BOX MOD レビュー

 

AIMIDI Cube Mini (アイミディ キューブ ミニ) DNA 75W BOX MODのレビューです。

提供していただいたのはhealthcabin
ありがとうございます!

かーわいい!めっちゃ見た目好みです。
何かおもちゃのブロックとか板チョコみたいな雰囲気。
そしてチップの性能に定評のあるDNA機。
早速見ていきます!

スペック

  • AIMIDI製
  • 510スレッド
  • 使用バッテリー:18650 or 26650
  • 重さ:152g
  • MODサイズ:高さ:97mm x 横:47mm x 幅:32.2mm
  • 対応アトマイザーサイズ:24mm幅まで
  • DNA 75チップ搭載

スペックに関しては結構ざっくり記載しましたが、
DNA機についてはまたどっかで説明します…時間あれば。
はっきり言って設定色々出来過ぎて面倒なので初心者向けとは言えません。
まぁ普通にVWで使う分には関係ないんですけどね。

とりあえず言える事はサイズでかいね!!
見た目は超好みですがサイズ感が好みじゃない。
でもデザインは好きなんですよ…かなり悩ましいところ。

比較のために普段よく使うとi stick pico、nuggetと並べてみました。
めっちゃデカい。すごいデカい。いやでも…可愛い。

操作方法

・ロック/ロック解除
パフボタン5押し

・モード変更
ロックを解除した状態で+と-ボタン同時長押し
→+ボタン2回押し
→+と-ボタンで変更
→パフボタンを押して(もしくは設定したいところで放置)で確定

・温度設定
TCモードに設定したまま+と-ボタン同時長押しでTEMP LOCKを解除
→+と-ボタンで変更

・TC時のW設定
ロックをした状態で+と-ボタン同時長押し
→+と-ボタンで変更

・抵抗値ロック
ロックをした状態でパフボタンと+ボタン長押し

・華氏/摂氏変更
TCモードに設定したまま+と-ボタン同時長押しでTEMP LOCKを解除
→-ボタンを長押しで華氏/摂氏が変更

・TCモードでのTC機能の停止
TCモードに設定したまま+と-ボタン同時長押しでTEMP LOCKを解除
→+ボタンを長押しでOFFに設定

・ステルスモード
ロックをした状態でパフボタンと-ボタン長押し(押しっぱなしでステルス/ノーマルが入れ替わる)

…多いね。多い。
使ううちに慣れるとは思いますが最初覚えるの大変そうです。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱はこんな感じ。

本体はこんな感じ。

中身はこんな感じ。

  • Cube Mini 本体
  • 巾着袋
  • USBケーブル
  • マニュアル

この巾着袋が案外質感悪くなくて良いです。
ただ多分使わない。MOD単体で巾着袋には…うーん…入れないかなぁ…。
ユニコーンボトル持ち歩きにはいいのかも?

接続は510スプリング式です。

底面にはベントホールが。

側面にパフボタン、液晶、+、-ボタン、USBポートが。

バッテリーはAMIDIと記載されている側がパカっと取れます。
マグネットでくっついているんですが、これが思ったよりしっかりくっついてまして、
最初バッテリーどこから入れんねん!!と困り果てました。良かった開いて。

バッテリーは18650と26650両方使用できます。

バッテリー挿入部にはこんなシリコンスリーブが入っていまして、

18650バッテリーの場合はこのスリーブを使う事で径を調整します。
これ便利ですねー。26650が使えるMODは他に持っていないのでバッテリーが無かったんですよ。
これで新しくバッテリー買わなくても使用できるってもんです。

使ってみる

使ってみるってもDNA機なのでDNA機だなぁって感想になる訳ですが、
なんだそれって感じですよね。うん、私もそう思った。
とりあえず他中華製オーセンチップと比べると立ち上がりが早い。すぐミストが出てきます。
これは今まであまり感じた事無かったんですが、こちらに慣れてしまうと他MOD使用時に若干立ち上がりが遅いと感じてしまいます。
…変なところでストレスを覚えてしまいました。まいったな。

あと思ったのは結構付けるアトマを選びそうだなというところ。
かなり幅があるので22mmアトマだと、

何か頭小さくない…?って感じになります。
別にこれでも全然いいとは思うんですけども…何かこうしっくり来ないと言いますか。

という訳で24mmアトマをのせてみます。
うん、やはりこちらのサイズ感の方がしっくり来る気がしますね。
奥行き考えればもっと径の大きいアトマでものりそうですが、
サイドがカーブしているのでこれ以上大きいと少しはみ出てしまうんじゃないかと思います。

大きさの割にはあまり重くないですし、独特の見た目が気に入ればアリなのではないかと。
DNAの操作に慣れられれば、あとはDNAならではの価格に納得できればですが。
カスタマイズ好きなら是非とも。
18650、26650両方のバッテリーが使用できるのもポイント高いのではないでしょうか。
初MODではやめておいた方が無難です。

自分では悩んで悩んで…買うかな…ってところ。見た目が好きだしDNA機欲しいですし。
ただやはり値段…ここがなー。悩ましいところですね。
何だかんだで1回欲しいと思ったら買うんでしょうけど。そんな感じ。

購入はコチラから↓
healthcabin

 

↓気が向いたらポチっとな。 にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ にほんブログ村

注目記事

Sponsored Link


Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

 - テクニカルMOD, MOD