Vape2u

vape初心者のリキッド、MOD、アトマイザー等の情報を紹介する電子タバコブログ

スターターキット

aspire Cobble AIO kit スターターキット レビュー

投稿日:

aspire Cobble AIO kit (アスパイア コブル エーアイオー キット) スターターキット のレビューです。

提供していただいたのはBuyBestさん。
ご提供ありがとうございます!

AIOっていうかポッドタイプじゃないんかいっていうこちらのCobble AIO。
Ni80コイルを使用したポッドとなっており、BVPタイプコイルを採用しているそうです。BVCじゃないんだね。
名前の通り石のようなフォルムですね。これは模様も石っぽい。他の模様もあるんだけど。
それでは早速見ていきましょう!

スペック

  • aspire製
  • アトマイザー容量:1.8ml
  • バッテリー容量:700mAh
  • コイル抵抗値:1.4Ω
  • MODサイズ:高さ:78mm x 横:41mm x 幅:15.5mm

つるりとした形で握りこみやすいサイズですね。
そない握って吸う人もいないだろうけど。
コイル抵抗値やバッテリー容量、リキッド容量はポッドタイプの中では標準的かな。

内容物

とりあえず開封していきましょう。

箱です。

裏側には内容物などなど。

パカっと開封。

中身はこんな感じ。

  • Cobble AIO 本体
  • 充電用USBケーブル
  • マニュアル
  • ワランティカード

予備ポッドないのかぁ。あれば良かったな。
超シンプルな内容になっています。

まずは本体を見ていきましょう。
サイドに見えるのは充電用のUSBポートとリキッド残量確認用の小窓です。
ボタンなどは無く、パフするだけで電源の入るオートパフスイッチ。

反対側にはLEDライトがあります。

充電中、色でバッテリー残量がわかるようになっており、

  • 3.5V以下:赤
  • 3.5V-3.8V:青
  • 3.8V以上:緑

と光るようになっています。

ポッドと本体はリキッドの残量確認窓の部分に指をひっかけて、少し斜めに倒すように外すと簡単に外れます。
そのまま引っ張ってもなかなか外れません。
使用中に簡単には外れないようになってるってことでしょうね。

ポッドの下部のシリコン製の蓋を外すとリキッドチャージのホールがあります。

ここから入れます。
かなり余裕のあるサイズのホールなので、ユニコーンボトルの先も簡単に入ります。

まとめ

では吸ってみましょう。
ドローはポッドタイプと考えるとちょっと軽いかもしれない。
でもDL向きかと言われるとやっぱりMTL向きなんですよ。
DLで吸おうとすると頬っぺた疲れるなーってくらい。
もうちょい、気持ちドロー重い方が好みかなぁ。その方が合ってる気がする。

味は…うーんどうかなぁ。
Nautilus AIOの方が出てるんじゃないかなぁ。
こっちの方がコンパクトではあるけども。
それでもポッドの中では普通ってくらいの味の出なささです。普通。

これといって特徴的だなぁってところがあんまり無いんですけど、
見た目が気に入ったらいいんじゃない?ってくらいです。
持ちやすいのは持ちやすいし。

↓コチラで購入できます
BuyBest

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019

↓応援いただける方はポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

Sponsored Link

Facebook Twitter

-スターターキット

Copyright© Vape2u , 2019 All Rights Reserved.